ありがとう! ただ、ただありがとうございます!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

前田さんの 仕事納めは 何日でしょうか?

弊社はパートのスタッフは28日金曜日までですが、

29日までの社員もいます。


昨夜、整理収納サービスで、夜8時過ぎまでお客様宅で仕事をしている

スタッフを事務所で待っていました。


仕事に関して 創業時からの想いがありました。

主婦がほとんどの会社ですので、

『日曜日の仕事・夜の仕事はしない』という事です。

会社としては、その事を守ってきました。

ですが、スタッフの都合が良ければさせてもらう事も時にあります。

仕事に行く前、彼女はこんな事を話してくれました。

お客様の

「受験生がいるので、整った環境の中で受験勉強をさせてあげたい!

何とか年内に!」とのご希望を聞かせてもらい、親としての気持ちが良くわかるので、

そのご希望にお応えしたい!と、お客様と相談しながら

工夫してさせて頂いているとのことでした。

その話を聞いて、私が1番気になったのは、彼女のご主人様や娘さんの事でした。


そのことを気にする私に彼女は

笑顔で

「大丈夫です、しっかり準備してきましたし、主人は忘年会です」と。


日頃から家庭生活を大事にしている彼女ですので、

彼女の判断にお任せすることにしました。


彼女に入社当初、聞かせてもらったことが今も記憶に残っています。

それは、自分の生活を3つに分けて考えていると。

①まず家庭を大事にする。

②家庭生活に無理のない程度仕事をする。

③ジャズの勉強を続ける。


それをきちんと守り、とても安定感のあるいい仕事をしてくださいます。

お客様からもスタッフからも信頼の厚い彼女です。


スタッフは、互いに学び合い信頼しあう素敵な人たち。

誰かが困った時は、すぐに代わりに仕事に入ってくれます。

助け合い、学び合う風土がいつに間にかできているように思います。

仕事に入るメンバーが、時に変わることがあります。

またチームで入る時もあります。

そんな時は、お互いの素晴らしさを発見し、学びあっているようです。

有り難いなぁと思います。

その土台を支えてくれているのが、マネージャーの存在です。


そんな素敵なスタッフたちに、

給料日のメッセージカードによく書く言葉があります。

「たくさんある会社の中で、ひまわりサービスに来てくださり

本当にありがとうございます!」と。


その言葉を書く時は、いつも胸がいっぱいになります。

誰一人欠けては 今はありません!

彼女たちには、

「ただただ、ありがとうございます!」の言葉しかありません。


今年もあと数日になりました。

今年を振り返る時、あの事も、この事も有り難かったぁ~と。

いろんなことがあったけれど、こうして元気に年末を迎えられる事、

有り難いです!


今日も感謝の1日を過ごします!



村山順子

閲覧数:0回0件のコメント