• 村山順子

こんな事ってあるのですね!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

爽やかな秋晴れの休日、

紅葉を観にお出かけの方も多かったかと思います。


私は土曜日、東京にいました。

社会教育家『田中真澄先生』の最後の公開講演を聴きたくて

募集と同時に申し込み、すぐに指定席券が送られてきました。


1時半開場でしたが11時半ごろに着き、会場近くで食事を!と思い

横断歩道を渡っていると、向かい側から鮮やかなブルーのワンピースの

春日前社長がお友達と一緒に歩いて来るではありませんか!

春日前社長は先日、ぱるす出版社社長を譲られ退職したばかりでした。


色々な話を聞きながらご一緒に美味しいランチを!

拙著「人生を変えた10行の手紙」の出版も春日前社長だからこそ出版して

下さったのだと思う時、何と運の良い私かと感謝の思いでいっぱいでした。


会場に着くと、400人入る会場で、座席は前の方のとても見やすい席。

隣の席には立派な体格の男性が。

隣同士でしたので名刺交換をしました。

お名前を見てお互いにびっくり!

3年前、友人が岐阜県中津川市の懐石料亭で

オカリナの演奏と、手紙のセミナーと懐石料理をいただく会を開催してくれました。

隣の方は、その時参加されていた長野の建材会社のT社長でした。


当時より、一層立派な体格になっていらっしゃり見間違いました。

長野県は私がまだ手紙のセミナー&講演をさせて頂いていない県です。

手紙のセミナーに参加されたT社長。

手紙の良さはご存知です。

長野に呼んで貰いたい!とお願いしました。


400名近い参加者。T社長は5年前から毎年講演会に参加。

私は3年前から。それも今回で最後の講演会。

選んだ席ではなく指定席で隣同士。

これは偶然ではなく、必然!と感じました。

そしてその場で、中津川市での懐石料理店での

手紙のセミナーを開いてくれた共通の友人にT社長が電話。

そしてその場で長野での手紙のセミナー&講演が実現することになりました。


「思い続け行動し続けると願いは叶う!」を体験しました。

手紙の素晴らしさを長野県でお伝えできることが嬉しくてなりません!


あとは、山梨、茨城、新潟県!

もうすぐ全国47都道府県 達成です!


あっ!田中真澄先生の講演のことは

長くなりますので また後日。


今週も明るく元気な

1週間でありますように!



村山順子

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube