• 村山順子

みなさん、素晴らしいです!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます!

昨日の神戸は、一昨日とはうって変わった風の冷たい1日でした。

三寒四温を繰り返しながら春になるのですね。


今朝8時ごろ、「はやぶさ2」が小惑星に着陸するとの事。

直径6メートルの中に着陸しなければならないそうです。

その着陸を支えるのは、神奈川県海老名市の100年続く電子部品ミヤタエレバム(株)の

特殊なランプを作る、職人の技だそうです。

どうぞ、無事に着陸できますように祈ります。


話は変わりますが、

私は、昨年に引き続き、ある会の審査員を仰せつかっています。


エントリーされた内容を読ませて頂くと、1つ1つに物語があります。

もしか私がその方の立場だったら・・どうするだろうか?などと考えたり、

感動したり、共感したりしながら資料を読ませていただいています。


わからない特殊な専門分野の事が書いてあると、その意味を調べ、背景を考えながら読んでいます。

一度読み、二度三度と読み返し、マーカーを引き、一年に一回の猛勉強?です。

社会の経済活動の流れが、凝縮されているような資料でした。

そして思いました。

資料には、企業の得意分野を進化、深化させ、その延長線上の事に取り組む会社、

また違う分野に伸ばす方々、その熱い思い、計画、将来の展望が書いてありました。

素晴らしい事業計画と実行力、問題解決へのあくなき挑戦、

襟を正す思いで読ませて頂きました。

皆さんそれぞれが素晴らしく、多くの事を学ばせて頂きました。


みなさん どうぞ素敵な週末をお過ごしくださいますよう!



村山順子

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube