• 村山順子

もみじの手! 掴んでいるのは・・ナニかしら?

最終更新: 8月13日

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

湿度の高い日が続いています。

梅雨だから、当たり前・・

天候気候をすっぽり受け入れ、

上手にお付き合いし、心は晴れやかに過ごしたいですね。


突然ですが、

抱っこバンドや、おんぶされた「赤ちゃんの手」どうなっているか

ご覧になったこと、ありますか?


赤ちゃんの手は、必ず抱っこしてくれている母親

(父親はあまりみたことがないので分かりませんが) の服などを、

両手でしっかり握っています。

まだ首も座っていないような赤ちゃんも!

教えられたわけでもないのに・・凄いな~って思います。

また、生まれたての赤ちゃん、

教えらたわけでもないのにお乳を飲む時も、

可愛いもみじの手をお母さんのお乳にあてて

ゴクゴクと吸っています。

何とも愛おしい紅葉の手!


昔、母にきつく言われたことがあります。

「赤ちゃんにお乳を飲ませるときは、新聞を読んだり、考え事をして飲ませないでね。

しっかり飲んで大きくなってね!と、願いながら優しい気持ちで飲ませてね!」と。


母親がイライラしたり、ほかのことに気を取られ、この後あれをして、これをして・・など考えながら飲ませていると、赤ちゃんが咽せたりするからね。と教えられました。

今、スマホ片手に、お乳を飲ませている母親がいるように聞きます。(哺乳瓶であっても

同じです)

どうかそのスマホ、置いて赤ちゃんの顔を見ながら優しく語りかけながら

飲ませてあげてくださいね。

お乳を飲ませる時期は、あっと言う間に過ぎてしまいますので。


それにしても赤ちゃんの紅葉の手!

何とも愛らしいです。

見ているだけで胸がキュンとします。


赤ちゃんに聴いてみたいなぁ~


その握った手!何を思い掴んでいるの?

『お母さん大好き! 僕をよろしくお願いします!

お母さん、元気でね!

いっぱいお世話を掛けるけど、

お父さんお母さんの子ども生まれてよかった!

ありがとうね!』

などと思っているのでしょうか?


最近、赤ちゃんを抱っこしてないです。

柔らかい赤ちゃんの感触・・懐かしいなぁ~

赤ちゃんの笑顔は最高! 泣きごえさえ可愛い!と思えるのは

年齢を重ねてからでしょうか!

そんな事を思う今朝です。


6月最終の週末です。

今週もメルマガも読みくださり

ありがとうございました!

素敵な週末をお過ごし下さいますよう!



村山順子

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube