• 村山順子

イチロー選手 引退!夢と希望を ありがとうございました!

お早うございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。


早朝、テレビをつけるとイチロー選手の引退のインタビューの様子が!

いつかくる日が、昨日の東京ドームでの試合でした。

日本でこの日を迎えてくれて「ありがとうございます!」


映像で観た昨日の試合終了後の、鳴り止まぬイチロー選手への全観客の拍手!

4打席ノーヒットに終わったのですが、そんなことは関係なく

イチロー選手への尊敬と感謝の想いの拍手は鳴り止まず、

いったん引き揚げたイチロー選手がグランドに戻り、両手を上げて笑顔で

何度もファンの 声援に応えていました。


劇場でのカーテンコールは何度も観ていますが、

このような形でのカーテンコール?は初めてでした。

感動、感激!


試合後のインタビューでイチロー選手の答えた一言

「後悔など あろうはずがない」と、昨夜の観客の声援に感激していました。

感情を表に出さないイチロー選手・・という印象を持っていましたが

感動した事を素直に話していました。

そしてイチロー選手は

「打ち立てた様々な記録は、次々と塗り替えられると思うし、

そうなるべきだと思うが昨年の5月から今までの過ごし方は、誰も真似ができない

自分の中で、ほんの少しだけ誇りを持てる事だと思う。」との言葉に心が震えました。

野球が大好きなイチロー選手にとって

試合に出れない状態でも、試合に出ていた時と同じように

トレーニングを欠かさず、チームに帯同していた・・・事の辛さを、それに耐えながらの毎日だったのだと・・・心が震えました。


これからは、小中高大学生たちの野球に関われたら・・・と話していました。

驚いた事に、「明日からも同じようにトレーニングを続けます」と。

野球を愛したことはこれからもずっと変わらない!と話し、

ゆっくり休みたい! という言葉は一言も言われませんでした。

日本、アメリカで多くのプロ野球選手が尊敬してやまない

イチロー選手!

日本で9年、アメリカで19年 !

大きくない細身に身体で、日々のストイックまでのトレーニング、

またバットやグローブなど使い終わった後の道具を大事にする事でも有名です。


1995年の阪神淡路大震災では、当時オリックスにいたイチロー選手は

「頑張ろう神戸」で神戸の私たちに勇気と力を与えてくれました。


子どもたちに対しては、熱中、夢中になれるものを見つけると

自分の前に立ちはだかる壁にも向かっていける!と話していました。


イチロー選手、ありがとうございました!

そしてマリナーズ球団の皆様、

日本でイチロー選手の引退の場を用意して下さりありがとうございました!

また、そういう場を用意したくなるイチロー選手だったのだと思うます。

野球の事を知らない私が・・・書きましたので、場違いなことがあったらお許しくださいね。


明日から春の選抜野球が甲子園であります。

桜の開花宣言もあちこちで!


みなさん 素敵な週末をお過ごしくださいますよう!



村山 順子

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube