• 村山順子

コーラスを楽しむ 人生の先輩!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

昨日、朝一番に届いた宅急便!

名前を見ると昔、尼崎市の小学校に5年間勤務した時、

最後に卒業させた教え子のお母さん、Nさんからでした。

(神戸の西区在住の86歳の素敵な方です。)


中には、チョコレート、くるみ餅、クッキー等のお菓子のほかに

自宅の裏で取れたほうれん草が3株、丁寧に包まれて入っていました。

そして6月の神戸学園都市混声コーラス20周年記念コンサートの案内が

入っていました。

6月2日(日曜日)神戸文化ホール中ホール

午後1時開場、1時半開演です。(入場無料)


すぐに手帳に書き込み、A4サイズをA3サイズに拡大しラミネートして

事務所のバス停側に貼って、多くの方々に見て頂く用意をしました。


1971・72年とNさんのお子さんの5年、6年の持ち上がりのクラスの担任でした。

Nさんは保護者会のリーダーで、若い教師の私を、全面的に信頼応援してくださいました。

卒業の時、45名のクラスのお母さんがた全員に私宛の手書きの手紙を書いてもらい、

5年6年のクラスの行事や運動会音楽会でみんなが頑張っている写真、私の写真も、学校行事の様子の写真、

当時の世相、記念切手、流行った歌なども網羅して一冊のアルバムを作って渡してくださいました。

今もそのアルバムは、青春時代の大事な宝物です。


夫を見送り、起業し私が「手紙のセミナー」を始める時に、まず参加されて涙を流され、

次回からスタッフを志願され、手伝ってくださいました。


折々に手紙が行き来し、コーラスを聴きに行かせて頂いたり・・と今も交流が続いています。

昨年6月の『「人生を変えた10行の手紙」出版感謝の集い』には想いを込めた

手紙を寄せてくれたNさん。Nさんは、いつも私を励まし応援してくださいます。


いつもは背中が丸くなっているNさんですが、壇上で歌うNさんの背筋は、

シャンと伸び、顔は少女のように頬をピンクに染めて歌っていらっしゃいます。

6月は、花束を抱え 最前列で聴かせて頂くね!Nさん!


Nさんとの嬉しい、有り難い関係は生涯続きます。

Nさん ありがとうございます!


非力な私は、全てのご縁をつなぐことはできないかと思いますが、

心にとまる方達とのご縁は、大切に育て繋いでいこうと思う今朝です。


みなさん 素敵な一日をお過ごしくださいますように!



村山順子

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube