マネージャーの初作品展!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

昨日は晩秋を思わせる冷え込みでした。

紅葉の色づきが一気に進みそうです。


話は変わりますが

11月1日~30日まで弊社マネージャーが

神戸市兵庫区のカフェ&ギャラリーSowaで

初作品展を開いています。


彼女は、弊社に来る前からピュアな可愛い絵を描いていました。

描いた絵は10年間、押入れの中にしまい込んだままだったそうです。

ふとその絵を出して、似合う額に入れて飾ると ミングル(彼女の絵に出てくる妖精?

うさぎ?)が生き生きと喜んで見えたとの事。

「長い間押入れに閉じ込めてゴメンね!」と。


その事が今回の作品展に繋がったそうです。

作品展前日、ご主人と一緒に作品を会場に搬入し飾った時、

彼女はその絵を眺めて胸がいっぱいになったと話していました。

昨日、私は1番乗りで観に行きました。

壁一面に優しい色づかい、ふんわりした絵の中でミングルたちが楽しく遊んで

いる絵が6枚、飾られていました。


弊社に来てからの彼女の14年間を思い出し、熱いものが込み上げてきました。

家事代行サービスの草創期、いろいろな葛藤もあったと思いますが

道を切り開き、後輩たちを育てながらマネージャーとしての働きを

してくれています。


カフェのオーナーにも自分で交渉し作品展を開くことになった

彼女の行動力がとても嬉しかったです。

出会った時の彼女からは想像できないほど

しなやかで逞しい女性になっています。

人知れず涙を流し、それを乗り越えながらの今日だと思います。


昨日は彼女の願いの一つが叶った日でもありました。

嬉しい1日でした。

おめでとうございます!neneさん!


みなさん、お体に気をつけて

素敵な週末をお過ごしくださいますよう!



村山順子

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示