事務所のリニューアル!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。

台風10号は、九州地方に大きな爪痕を残しながら通り過ぎて行きました。

犠牲になられた方々のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

また怪我をされた方々、多くの損害を被った方々、

心よりお見舞い申し上げます。

また、未だ多くの地域で停電が続いているとの事、

この暑さの中、どんなにお困りかと案じられます。


昨日のメルマガに「お悩み相談」のYouTubeの事を書きました。

いつも以上の方々が「観たよ」と、そして素晴らしいアドバイスも頂きました。

しっかり考えて、その方の心に寄り添いながら話せるように、

言葉と心を磨いてまいります。

ありがとうございました!


話は変わりますが、

コロナも収束しない中、自然災害等も頻発しています。

そんな中、明るい気持ちで仕事に取り組むためにもと、

20年ぶりに事務所の外壁を、全部塗り替えています。

日焼けし色あせた黄色から、東側半分は明るいチャコールグレー。

倉庫を挟み西側はオフホワイト。

少し地味かな?と思いましたが、仕上がると良い感じです。


事務所内は、一部屋をスタジオのように改装するようです。

天井の照明を変え、コロナ対策で、換気のため窓を大きくしています。

室内は、自分たちでできることは、手の空いているスタッフで取り組んでいました。

間口の広い一軒家で、東と西の事務所の間に、ガレージ兼倉庫があります。

倉庫の中の壁は、若い男性スタッフがペンキを塗り、掃除用具の棚を入れ替え整理。

必要最小限にして、残りは下の倉庫に移動。


今、看板に取り掛かっています。

1.取り外して置いてある、前の大きな看板に文字やデザインを少し変えて掲げる。

(看板は、以前台風で外れてしまい、まだ6年、新しいです)

2.壁そのものにペンキで字や絵を描く。

そのデザインが3パターン。


結局2案に決まりました。

3パターンの中からスタッフ投票で決まり、

先週土曜日に壁に下絵を描いていました。

天気が良ければ、今週中には仕上がる予定との事。

どんな仕上がりになるのか、楽しみです。


事務所改造の一番の目的は、

スタッフが明るい気持ちで、誇りを持って働ける場でありたい。

と言う事です。

社長も、スタッフが喜んでくれるのが、一番嬉しいようです。


「誰かのために」「誰かの喜ぶ顔が見たくて」・・・は、

物事を突き動かす原動力になるのですね。


そして人との出会い・・・

たまたま墓地の駐車場で出会った年配のペンキ屋さん!

その方との出会いが、今回のリニューアルを後押ししてくれました。

まさに、出会うべくして出会った!出会わせて頂いた方でした。

感謝しかありません。


今、午前4時です。

これから用意して経営者の朝の勉強会、

モーニングセミナーに出かけます。


今日もみなさんに

嬉しい事がありますように!



村山順子

閲覧数:0回0件のコメント