• 村山順子

人に会えるのが嬉しくて!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


昨夜、帰りが8時ごろになりました。

バス停から坂道を下る時の、風の心地よさ!

どこからか虫の音が聞こえてきます。

吹く風は確かに秋の風!

そういえば、日中も赤トンボが飛び交い、秋の訪れ教えてくれていたなぁ~


話は変わりますが、

昨日、姫路のホテル日航で、兵庫県倫理法人会の辞令交付式がありました。

服装も男性は背広、女性もそれに準ずる服装で出席。

定かではありませんが160名位?だったかと。


コロナ以後、大勢で集まる初めての機会でした。

私もお気に入りの黄色スーツで伺いました。

早めに着いたので、席で葉書を書いていました。


心友が、隣にきて声を掛けてくれます!

今年初めて会います!嬉しくて嬉しくて!

会場を見渡すと、尊敬申し上げる先生や先輩方や、懐かしい友人たちの顔、顔、顔。

席に座っていると、多くの人が声をかけてくれます。

嬉しくて、懐かしくて気持ちが昂ってきました。


待っている時間に、お世話になった先生方や、先輩のところにご挨拶に

伺いました。そして席に帰る途中にも知っているお顔に会います。

またまた嬉しくて、嬉しくて!


懐かしい人たちに、直接お会いするって、

こんなにも嬉しい事なのですね。


嬉しくて懐かしくて、あちこちと動き、一言二言、話したり、

笑顔で手を振るだけだったりですが、何でこれほど嬉しいのでしょうか。

冷静になって考える時、

子どものように、嬉しさを全開していたなぁ~と、反省です。


1人になって自分を俯瞰してみると、

目立つ黄色いスーツ、グレーヘアの小柄な太った私が

動いている様子は、目立ち過ぎ、軽すぎ、

年齢に相応しくありません。

嬉しさを全身で表している・・まるで、思慮分別のない子どもです。


そしていつも長男に

「もうそれなりの年齢、立場なのだから

もっとどっしり落ち着いて、自分から動き過ぎない事」と言われています。


また、やってしまいました。

この癖は、なかなかなおりません。

こんな母を長男は、事あるごとに、

ハラハラしながら見ているのだと、申し訳なく思いました。


嬉しければ、全身で嬉しい! 楽しい!・・と、表してしまっています。

もっとどっしり、落ち着いて、平常心で!

そんな事を思う昨夜でした。

朝から、恥ずかしい事を書いてしまいました。

心を切り替え、落ち着いてしっかり歩みます。


みなさん、今日も嬉しい、楽しい1日でありますように!



村山順子

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube