• 村山順子

会社の看板が完成しました!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、

お元気で朝をお迎えでしょうか。


今日は「敬老の日」の日ですね。

「敬老」は65歳以上の人たちを指しているとの事。

今、3617万人いて、全人口の中の割合は28.71パーセントを占めているそうです。


孫たちは「敬老の日」=おじいちゃん、おばぁちゃんの日と。

毎日する事、考えることがあると、

“おばあちゃん” という意識が飛んでしまっています!

「人生まだまだこれからさ!」という歌のフレーズが浮かんできます。


私事で恐縮ですが、19日に73歳になりました。

宮崎のケアハウスに居る母と話したいのですが、

寝たきりの母は、電話にも出られず・・・

ただ母のいる宮崎に向かって、

「お母さん産んでくれてありがとうございます!」と声に出して伝えました。

母に届いたかなぁ!


また多くの方々から、お祝いメッセージを頂きありがとうございました!

スタッフたちからも、沢山の手書きの手紙が届きました。嬉しかったです。


宮崎でクリニックを開院している弟は

「姉ちゃん、今は実年齢から15歳引いた年齢で考えたら良いから、まだ58歳!

若いね!」とエールを送ってくれます。

まだ50代!と思うと、さらに気力が湧きます。


話は変わりますが、

やっと事務所の看板が仕上がりました。

以前掲げていた大きな看板はやめて、

今回は、壁に直接字や絵を描いてもらっていました。

(直接描くのは沖縄スタイル?と話していました。)


梯子の上で、凸凹した壁に描くのは大変な作業でしたが、

暑い中、描きあげてくださいました。

デザインは、社長がいくつか作り、その中からスタッフの投票で決定。


仕上がると、大きな笑顔のひまわりが浮かび上がりました。

嬉しくて、看板を前に写真を撮ってもらいました。

道ゆく人たちが、看板を見上げ笑顔で話しています。

“子どもたちが喜びそうな絵やね”と。

声をかけてくださる老婦人も!


思い入れのある看板です!

連休明け、看板を見たスタッフの反応が楽しみです。

看板一つで、ワクワクします!


みなさん、

素敵な連休をお過ごし下さいますよう!



村山順子

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube