• 村山順子

偶然?それとも必然?


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。

今年の桜の開花は、例年より早いところが多いとのこと。

11日、広島で早くも開花、

また昨日は、東京でも開花!

みなさんのお住まいの地域は、如何ですか。

子ども達の小学校の入学式は、

校庭の満開の桜が、歓迎してくれていましたが・・

最近は、葉桜になりかけが多いように思います。


話は変わりますが、

土曜日、明石での勉強会に出かけました。

どんな時でも、講演者の想いがダイレクトに伝わる最前列が好きです。

ところが土曜日、一本電車に乗り遅れ前列は既に・・


空いている席の前の方に座っていました。

三人掛けの席の真ん中は、

ソーシャルディスタンスで空けています。


昨年来、よくご一緒していたTさんが

「村山さん ここ空いていますか?」と。

一席空けて、同じ列に座る事になりました。


彼女は私に話したい事があったようで、

研修会の始まる前に、

ある嬉しい報告をしてくれました。


途中で研修時間になり中断。

終了後、彼女は続きを話してくれました。

ある大きな仕事の、ご依頼を頂いている事を

話してくれました。嬉しいニュースでした。

その話を受けて、私も亡き夫の勤務先の事を少し話しました。


そのお仕事は、彼女にうってつけのお仕事。

「Tさん 頑張ってね!貴女なら適任。大丈夫!大丈夫!」と、

嬉しい気持ちで別れました。


その夜、彼女からメッセージが。

彼女は、ご主人様に私との話をされたそうです。


彼女のご主人様は、夫の勤務先(1996年当時は兵庫県の外郭団体)に、

ある団体から常務として出向されていたとの事。

3年間、夫と同じ勤務先だったとの事でした!

出張先で亡くなった夫のお葬式にも、会社から参列されていたそうです。


えっ!驚きました!

こんな事って有るのですか?


彼女とは、経営者の勉強会で、

2年ぐらい前に知り合っていました。

ですが、夫の勤務先の話をしたのは、初めての事でした。


亡き夫と一緒に働いていた方の奥様が、Tさん!

たまたま、前列に座れなくて座った席。

そこにTさんが座って、私にある嬉しい報告をしてくれました。

その話に引き出されるように、私も夫の勤務先の話を・・・


お会いした事のないTさんのご主人様が、とても

懐かしく思えました。

また亡き夫の話を、ご夫妻で語り合って下さった事。

仲の良いご夫妻の会話が、聞こえるようです。

Tさん ありがとうございました!


「人生は人と、人の出会いだと思う!

縁を大事にしてください!」

この言葉は、高校卒業と同時にアメリカに留学する次男に

宛てた夫の手紙の一文です。


亡き夫を知っている方との出会い!

大事にしたいご縁です。


みなさん 

今週もお健やかで、

素敵な1週間でありますように!



村山順子

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube