充実した連休でした!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

連休でお出かけの方も多かったのではないでしょうか。

神戸は、昨夜来の雨が続いています。


私は3日から金沢の娘宅に行きました。

孫たちの「ばぁちゃんきてね!」の言葉に誘われて。


3日午後から父親と小1の男の子は、

福島県郡山市へ、バドミントンの試合に。

父親と2人で出かけるのは初めての事、嬉々として出かけました。

父親と2人のいい時間が過ごせると思いました。


家には、娘と女の子2人と私の女性4人でした。

毎日バドミントンの練習があり、クラブの役員をしている娘は、

子どもたちと一緒に練習、審判にと大忙しだそうです。


私は金沢に着くと、娘宅に荷物を置き、すぐに嫁ぎ先にご挨拶に伺います。

仏前でお参りをさせて頂いてから、お義母さんと話をします。

私は、最初の頃はお義母さんが少し苦手でしたが、

お義母さんのお気持ちが分かってくると、行くのが楽しみになりました。

お義母さんは、口下手で話すことはなかなかできないけど、

私の話を聞くのが好きだと言われ、いろいろ聞いてくれます。

質問に答えながらの楽しい時間でした。

お茶の入れ方がとても上手で、なんとも言えない美味しいお茶です。

突然伺っても金沢の老舗の和菓子がいつも用意されています。


築50年の純和風建築で、大きい一枚ガラスのはまった

ガラス戸は、全く曇りもなく、埃一つない澄んだ空気感のする心地いい家です。

お義母さんは、私のことを「すごいですね!」と褒めてくれますが

私は、お義母さんが、

「会社の経理をしながら気持ちの良い家庭を作り

身体に優しいお料理を作り続け、会社を盛り立て素晴らしいです!

尊敬します!」といつも思っている事なので話しました。

お会いする度に、嬉しい思いで娘宅に帰ります。


夜は、孫2人と3人でお風呂に入り膝に乗ったり抱きついたり。

いつまで一緒に風呂に入りじゃれ合ってくれるのか・・・を思うと

一回一回が特別な日です。


広い部屋にベッドを4つ引っ付けて有ります。

孫たちは「ばぁちゃん、お話しして欲しい」とリクエスト。

ママの小さかった時のこと、なくなったジイちゃんの(亡き夫)のことを話しました。

もっともっと!と、せがんできます。


子守唄がわりの話のつもりが・・私も本気になりいつのまにかミニ講演会のように

なっていました。

小4と小6の孫たちに、真剣に話していました。


自分の体験してきた事、大事にしてきた生き方なども話しました。

「まず、素直にはい!と言ってまずやってみる」

「履物を揃える」「挨拶をする」

などを話の中に織り交ぜながら。

眠るどころか、目がキラキラしています。

そして、「ばぁちゃん、またお話ししてね」

「ばぁちゃんの話、わかった?」と聴くと

「ウン!わかったよ!ばぁちゃん頑張ったね」と嬉しいことを。


こんな時間が過ごせた事、ありがたかったです。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、

今日からまた日常の暮らしに戻ります。


週明けです。

みなさん!身も心も充実した気力溢れる一日でありますように!



村山順子

閲覧数:1回0件のコメント