• 村山順子

同じ日、同じ方に 4枚のハガキを!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

今年も残すところ、あと20日となりました。

子どもの頃は、一年って何と長いのかと思っていました。

今は、一年って! あっと言う間に過ぎていきます。


昨日、嬉しい手紙が届いていました。

それは11月26日、滋賀県近江八幡市の企業研修に行かせて頂いた

S社長からの手紙でした。


開けてみると、写真付きの手紙でした。

満面の笑顔の20数名の方々が写っており、中央のS社長が4枚の

紙を手に持って写っていました。


えっ!その手にしているのは何?

ハッとしました。

その4枚は 私が書いたハガキでした。

旅先にはハガキをたくさん持っていきます。

(便箋封筒はその時は置いて行っていました)

今までは、ハガキで充分お礼を書けたのですが、

その時は、どうしても一枚に書ききれず、

感動した事、感謝の気持ちなどを 書いていると4枚になってしまいました。

左上にNo.1~4まで記入しました。


こんな風に書いたのは初めての事でした。

この気持ちを直ぐに今、この場所で書きたくて、

素直な気持ちを優先して近江八幡のホテルで

書いてしまいました。


S社長の考え方、社員に任せ育てる自立型の経営、

そして常に学び続け、学んだ事をスピード感を持って

実現していく姿勢に感動した事、

またS社長は、元横浜ベイスターズの権藤監督の自立型の選手育成や、

チーム作りに感動しその姿に学ばれ、会社経営に活かしています。

(S社長は徹底していて、ベイスターズのブルーの縦縞のジャンパーを

ユニホームにしていました。)

志を持って社員を育て、育ってきた社員にその会社を任せ、

自立型経営をされているS社長!

研修に呼んで貰ったのですが、多くのことをS社長や、傘下の各社長、

社員の皆さんの姿から学ばせて頂きました。

感動しました!


ハガキや手紙には、その時の素直な気持ちを書いています。

同じ日に、同じ住所に、オレンジ色のハガキが4枚も届くなんて!

非常識と笑われそうですがその事より、溢れる感謝や、感動した想い優先し

書いて近江八幡市で投函し、帰神しました。


その事をすっかり忘れていましたので、笑顔の写真を見て

4枚のハガキを気持ちよく受け止めてもらえた事、嬉しかったです!


人にどう思われるかより、自分の気持ちに素直に行動する私。

71歳・・にしては大人げないのかも知れませんが・・

そんなとらわれない 私も好きです!

(そんな性格に生んでくれた両親に感謝です)


みなさん、気温差が大きい日が続きますが

今日もお元気で 、明るく楽しい1日でありますように!



村山順子

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube