• 村山順子

多くの方々に支えられ!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。


検査入院中の創業時からのスタッフが、昨日仕事に復帰しました。

日常の生活が送れる事、有難くてなりません。と同時に、お一人お一人が

責任を持ってお仕事をしてくださる事に一層感謝の気持ちが深くなりました。


今日は午後から『花嫁の手紙』の取材があります。

昨日、その資料を 出して並べてみました。


資料を見ながら多くの雑誌や新聞、地域紙、本の取材、テレビ、ラジオの取材を頂いたことを懐かしく有り難く思い出しました。


そして一つのこと・・

「手紙」を、長く続けて来れた事の有り難さを思いました。


それは、取りも直さず

亡き夫の遺してくれた手紙のお陰様です。

夫が亡くなる40日前に誕生日に書いてくれた10行ほどの短い手紙!

その手紙に、生きる勇気と希望を貰い今があります。


手紙は『優しい心の贈り物』まして結婚式当日読む花嫁の手紙は、

ご両親のみならず、居合わせた多くの方々が感動を共有されるかと思います。

その光景を思い浮かべると、幸せな気持ちで胸が熱くなります。


改めて、そんな事を思う今朝です。


今日もみなさんに、

嬉しいことが、ありますように!



村山順子

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示