天から梯子が降りて来ています!


お早うございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

昨日は昼前から雨が降り始め、夜まで降り続いていました。

よく降りますね~


昨日の続きを少し書いてみますね。

「あなたには天から梯子が降りてくる・・・その梯子は降りグセがついていてつぎつぎと・・」と、

4年半前、東京での渡部先生の講演会で言って頂きました。

当初は梯子はいつ降りてくるのか 、いつなのか!と意識していましたが、

いつのまにかその事を忘れ、目の前の事に懸命でした。


今、振り返って見る時、なんとたくさんの梯子を下ろして頂いていたかを思いました。 思いがけないことでした。

その一部を書いてみますね。


①2015年、神戸での手紙のセミナーの様子をNHKあさイチの取材班が来て下さり取材、放映。

手紙の素晴らしさを届けることができました。

・手紙の素晴らしさを科学的に検証

・手紙を書くと幸せホルモンのオキシトシンが手紙を書いた人も貰った人も増える。

・あさイチを観られた方との交流が始まった。


②手紙の本「人生を変えた10行の手紙」を2018年4月に出版して戴いたこと。

(西中弁護士に背中を強く押してもらい、東京の出版社へ。

出版社社長は私の話を聴いて下さり、即決で出版が決定。驚きました!)

③本の出版10日前、NHKラジオ深夜便担当者からの電話。

「ないとエッセー」で手紙のことを話してほしい!との出演依頼があり、

3週間にわたって、手紙の大切さを お伝えする機会を戴いた。


素敵な方々との出会いがありました。


そのほか考えると、この事もあの事もと、次々浮かんできます。

感謝しかありません!

渡部先生、有難うございました!


これからも手紙の素晴らしさを全国の方々にお伝えする!という

ライフワークに向かい全力で取り組みます!


みなさんに、今日も嬉しいことがありますように!



村山順子

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示