• 村山順子

嬉しいニュースに心躍ります!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

自然災害の暗いニュースが続く日本列島に

嬉しいニュースが飛び込んできました。


京都大学特別教授

本庶 佑博士!ノーベル医学生理学賞受賞!

おめでとうございます!


以前ノーベル賞を受賞された山中教授も

「本庶先生が受賞されていないのに・・」と恐縮され話していらした事を

思い出します。


テレビ新聞等で、本庶先生の素晴らしい業績、お人柄について

取り上げられています。

基礎研究に打ち込んで来られ、もうだめだ!と思うことにも

諦めず、粘り強くわかるまで研究し続け、抗がん剤「オプジーボ」の

もとを発見、研究に尽くされたとの事です。


本庶先生が危惧されていたこと

・・幅広い基礎研究に打ち込めることが大切だが、今の日本には基礎研究に対しての

支援が少なく、すぐに成果を求められる研究へと変わって来ていて、じっくり

研究できる環境にない・・・


と話され、国の研究に対する現状を憂えていました。

ノーベル賞の賞金は京都大学に寄付され、後進の育成にあてて頂くそうです。

素晴らしい話ですが、そうせざるを得ない今の現状なのかと思います。

日本の国はもっと基礎研究に力を入れなくては、優秀な人材は外国へ流出してしまいます。もうすでにそうなっているそうです。


すぐには成果は出ないけど、全ての基礎になる研究に・・

研究費、生活費 とか心配しないで 腰を据えてじっくり研究できる環境を

作っていかなくては日本の国の将来が危ぶまれます。

アメリカ、中国が研究に支援する費用が急速に上がっているのに、

日本の研究に対する支援は減少傾向との事。

資源を持たない日本が、世界の中で役立つのは研究部門ではないでしょうか。


国民性として、粘り強く、まじめに取り組む気質を持っている私たち。

志があり研究に対する熱い想いのある優秀な人に、未知なるものへの探究心、研究を

いついつまでに!とかの縛りを入れずにもっと自由に、

そして強力にサポートしていける国の支援を!と強く思います。

国だけではなく、大きな富を築いた方は大きく支援を!また力のない人も

貧者の一灯としてできる支援を!と思います。


ノーベル賞受賞の嬉しいニュースに希望や、勇気を頂きました!

今日も嬉しい一日になりそうです。

(メルマガ遅くなり申し訳ありません)



村山順子

0回の閲覧0件のコメント

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube