• 村山順子

嬉しい事は、言葉に出して伝えよう!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

三連休の方も多かったかと思います。

台風21号の影響で関西国際空港行きの鉄道が止まったままでしたが、

18日から運行再開とのニュースが流れていました。

予定より随分早いようです。

工事関係者の皆様が、休み無しで働いて下さったお陰様。

ありがとうございます!


このメルマガは、3年余り前から、名刺交換させていただいた方を中心に

ウイークデーの朝にお届けしています。

特別な情報がある訳ではなく、

“今日も笑顔で頑張ろう~” とか

“そんな事、あるある!”と、クスッと笑えたりする事を書いています。

ただ 1番の課題は、「短く書くこと」です。(笑)


話は変わりますが

みなさんは、嬉しい事は素直に言葉に出して言える方ですか?

嬉しい言葉を素直に伝えると、喜びが更に拡がります!


15日土曜日、大阪の丸善ジュンク堂での竹中功氏の出版記念講演会を聴いた後、

神戸ポートピアホテルでの関学の佐竹教授のゼミ生の卒業謝恩会に

参加させて頂きました。

4~5年前から大学院MBAコースで、年に1~2回講義をさせて頂いています。

特別な資格のない私がなぜ?・・・ すべては教授とのご縁のお陰様です。

ここ2~3年は企業倫理のテーマの中で、

『職恩』(しょくおん)等について私の体験からの話の後、

実際に手紙を書いて頂いています。


その中に、私の講義で実際に手紙を書かれた方も何人もいらっしゃいました。

こんな嬉しい事を話してくれました。

『手紙を渡した後、奥様がとても喜んでくれ以前にも増して協力的になった!』

『日頃思っていても照れ臭くて、面と向かって言えない事も手紙だと素直に書け、

妻がとても喜んでくれました。あんなに喜ぶとは思いませんでした』

等々と、嬉しい事を聞かせてくれました。


また9月13日夜、明石市生涯学習センターで経営者30名の方々が集まって下さり

「大切な人に心を届ける手紙のセミナー」をさせて頂きました。

終了後のアンケートには、

・手紙は殆ど書いた事がなく、まさかこんなに素直に書けるとは思わなかった!

・書いていると涙が溢れて、書き終わった後はすっきり!

・心の整理もできた。幸せホルモンオキシトシンが広がった事を実感しました。

・長年つかえていた心の重石が取り払われました。手紙って良いですね!


等々、嬉しい事が書かれていました。


そう言えば、今年2月に亡くなられた西中務弁護士は、はがきの達人で

すぐに手書きのはがきを書いて送っていらっしゃいます。

随分前に、大阪の経営者の団体にお招き頂き「心を届ける手紙のセミナー」を開催。

西中先生は、亡きお母様のお世話を何一つ不足を言わずにして下さった

奥様に心からの感謝の言葉が言えてない・・・とのことで

手紙を書こうと参加されました。

そして奥様への手紙を 皆様の前で読んで下さいました。

実はこの時、西中先生と私は初対面でした。


西中先生は、読み終わった後、皆様に向かって

「今日は、100万円の仕事を断ってここに参加したけど、僕にとって

100万円以上の値打ちがあった!」と話して下さいました。

思い掛けない先生のお言葉は私に「これからも続けて行きなさいよ!」との

エールを送って下さいました。 大きな喜びと勇気を与えてくれました。


また、それ以後、西中先生は私を何かとお心にかけてくださいました。

4月に出版した「人生を変えた10行の手紙」も先生とのお出会い無くしては

出版できませんでした。


嬉しい事は言葉に出して、素直に 伝えましょう!

相手を褒める言葉も素直に言葉に出しましょう!

笑顔の輪が次々と広がります!

まずはご自身から!


みなさん、今朝もこうして何事もなく目覚めを頂き暮らせます事、

本当に有難いですね!

素敵な1日をお過ごし下さいますよう!



村山順子

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube