• 村山順子

年を重ねるほどに・・・故郷は!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、

お元気で朝をおむかえでしょうか。

今日から2月!

明日は節分ですね。


30日土曜日、TBSテレビの「世界ふしぎ発見」で、

故郷、沖永良部島が取り上げられました。

ご覧頂いた方、ありがとうございます!

如何でしたでしょうか?


テレビに映った鍾乳洞・・・

悠久の時の流れの中で、気の遠くなるような

時間を掛けてつくられた、

自然の営みの凄さ!

その素晴らしさ、美しさ、感動は

言葉にできません。


昔、家族で行った鍾乳洞は

テレビの鍾乳洞とは、違う鍾乳洞!

まだまだ、たくさんの鍾乳洞があるようです。


昨年、コロナが始まる直前、

島の観光協会の依頼で、

講演に伺った次男(やまとごころの村山慶輔)は、

ケービングに挑戦!

すっかり、沖永良部島が大好きになったようです。

透明な青い海、えらぶ百合、・・穏やかな人たち。


あぁ~良いな~

年齢を重ねるほどに、

故郷が無性に恋しくなります。

みなさんは、そんな事、ないですか?


今、実家は空き家。

待っててくれるはずの母は、宮崎のケアハウスに。

友人の多い、真ん中の妹・・3年前に亡くなりました。


妹は、私が講演で島に帰る度に、

友人たちに声を掛けて集客。

“広い会場に人が少ないと、姉ちゃんが可哀そう!”と。

みんなに気を使いながらも

大勢に声をかけてくれていた妹でした。


ですが、まだ叔母や従兄弟がいます。

心優しい同級生たちも、います!


何も目的なしで、ゆっくり、

ぼ~っとしに、帰ってみたいなぁ~と。


望郷の想いを掻き立てる

テレビでした。


2月、コロナが落ち着き、

日常の暮らしができる日が

近い事を祈り、願います。


これから氏神様に

今月のご挨拶に伺います。


みなさんに

嬉しい事がたくさんある

2月でありますように!



村山順子

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube