• 村山順子

年賀状の時期を迎えています!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


年賀状の声を聞くと、今年も押し迫って来たなぁ~と感じます。

郵便局の窓口には、カラフルな年賀状がたくさん並んでいます。


「もう年だから、年賀状を出さないことにしたの」という話を時々、聞きます。

寂しさを感じますが、それも良いかもしれませんね。


私は、自分で書ける間は、年賀状をお出しします。

一年に一度のご挨拶の方も、いらっしゃいます。

お互いの無事を確かめ合うような、年齢になりました。


また、年賀状を書くことができるのは、とってもありがたい事!

今年一年無事に過ごせた・・・・からこそ、年賀状を書けるのだと思う時、

感謝の気持ちで、喜んで書かせて頂きます。


年賀状の本文は印刷して貰いますが、いつも自筆でひと言、書き添えています。

下手ですが、宛名は筆ペンで書いています。

頂いた年賀状に、ひと言でも自筆で書いてあると、一瞬で嬉しくなります。

逆に印刷だけの年賀状は、印象に残りません。


「逢いたいね」「お互いに元気でいようね」「食事に行こうね」

「ご家族の皆様、お元気?」

など、ひとことでも良いので、書き添えてみては如何でしょうか?


今、郵便局の切手はとても充実していて、

美しい切手が、毎月のように発売されています。


郵便局に行くたびに、新しい切手を購入したり、

次回発売の切手をリサーチしています。

11月だけでもシールの切手が4種類発売されます。


私が購入するのは、シール式の切手ばかりです。

11日・・「美味しい日本シリーズ」

16日・・「動物シリーズ」

20日・・「冬のグリーティング」

     84円・冬らしい雪景色 63円・雪の結晶模様

27日・・「絵本の世界」


20日の「冬のグリーティング」と、27日の「絵本の世界」の発売を、

楽しみに待っています。

シールの切手は、とっても便利で、綺麗なデザインが多くて大好きです。


私は「手書きの手紙は優しい心の贈り物」と確信し、

2004年から、手書きの手紙を書く事をお勧めしています。


相手を思い浮かべながら、その方に喜んでいただけそうなレターセットを

選んで頂きたくて、私が主催する手紙のセミナーは、20種類くらいレターセットを用意して、書く喜びを体験して頂いています。

切手も、50種類くらい用意し、風景がお好きかな?お花かな?

季節の風物詩が良いかな?などと、相手の喜ぶ顔を想像しながら切手を選ぶ時間も、

笑顔、笑顔の楽しい時間です。

思わず、手紙を書きたくなるような切手たちが、たくさん発売されています。



秋の夜長、大切な方、ご無沙汰している方を思い浮かべながら、

話しかけるように、手紙や葉書を書いてみませんか?



感染対策をしっかりしながら、心は明るく!明るく!

  笑顔の週末をお過ごし下さいますよう!


今週もお読みくださり、ありがとうございました。



村山順子

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube