待っててくれる人がいる!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

黄砂が飛来!山が霞んでいました。

神戸の生田川沿いの桜は、今まさに満開!

川沿いに走ると、花見をしている気持ちになります。

北を見ると山が見え、少し南に下がると海!

緑がいっぱいの、大好きな神戸に住める幸せ!


話は変わりますが、

昨日のメルマガに書いた書類の手続きを、お陰様で無事に終える事ができました。

ずっと同じ担当者にお願いしていましたので、

事情が分かり、スムーズに。感謝一杯でした。


事務所に帰ると、

同年代の日常清掃のスタッフのMさんが、

私の帰りを待っていました。

彼女のご主人様は今、脳梗塞で入院中。

コロナ禍で面会もできず、看護師さんに届ける着替えの中に

手紙を書いて入れているそうです。


「心配の余り眠れない・・仕事にいっている間だけは、

その事を忘れるので仕事が救い!」と。


また彼女は、家族関係で事情も抱えています。

とても器用でセンスがよくて、着物からリフォームして服や、

小物を作って友人や親戚にプレゼント。

心優しいMさんです。


彼女に、長くなったロングスカートの裾上げを

2枚お願いしていました。

それが完成したので、届けに来てくれたのでした。

ちょうど良い仕上がりに、なっていました。


私を見ると、

彼女は、心に押し込んでいた事を、溢れる言葉で話し、泣き、笑い、

私も話し・・・一緒にお茶を飲みあっという間の1時間余り。

話しているうちに、

頑張って「家に帰ろうとリハビリするご主人様」の

話をしてくれました。


いつの間にか、彼女の顔が明るくなっていました。

「また聴いてください。あぁ~元気になった!」

と、笑顔でご主人様の病院に向かいました。


特別なことはしていませんが、

彼女の話を聞き、共感し、褒め、

自分のことも話しながらの時間。


笑い声などが隣の部屋にも聞こえたらしく、

「Mさん、いい声して話していたね!」と社長が。

そして、私に

「良い働きしてるね!(笑)」と褒めてくれ、

嬉しかったです。


スタッフが無防備で話せる、

そんな私でありたいと、思いました。


「私を待っていてくれる人がいる・・しあわせ!」を、

感じた昨日でした。


今日も素敵な1日になりますように!



村山順子

閲覧数:3回0件のコメント