• 村山順子

恵みはいくらでも 見出せる!

最終更新: 2020年8月30日

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

いつも通り朝が来て、目覚めを頂き元気に暮らせる事、

ありがたい事だなぁ!としみじみ思う今朝です。


昨日、メルマガに初めて映像をつけて送らせて頂きました。

嬉しいメッセージをたくさん頂きありがとうございました。

これからも時々お会いしたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。


話は変わりますが、

毎日見る事務所の日めくりカレンダーの言葉。

こんな言葉が目に止まりました。

「恵みはいくらでも見出せる

 太陽が昇る、季節が巡る、空気が吸える・・。

あたりまえに思っていたことに目を向けると、世界は輝きだす。」


今のこの時期に、ぴったりの言葉ですね!


人間の叡智を傾け、ワクチンの開発などで、ある程度新型コロナウイルスは収束すると思います。

ただ、大いなる大自然の中で私たち人間も、多くの動植物たちと同様に、

生かされて生きている!と言うこと。もっと謙虚でなければならない事、感謝して暮らす事を、とてつもない厳しさで教えて貰っているような気がします。


そして思います。

今、こうして暮らせている事にどれほど感謝して生きているだろうか?と。

阪神淡路大震災の時、みんなみんな優しかったなぁ~

無条件に助け合っていたよね~

東日本大震災の時も昨年の豪雨の時も、その他様々自然災害の時、

ボランティアできて多くの方々が被災地に駆けつけた事。


・人との接触8割減!

・不要不急の外出をしない。

・自分を守ることは人を守ること。


1日も早い収束を祈りながら、明るい心で暮らします。

そんな事を思う今朝です。


身も心も、お健やかな週末をお過ごし下さいますよう!

今週もお読みくださりありがとうございました!



村山順子

0回の閲覧0件のコメント

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube