• 村山順子

懐かしい味を届けます!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。

昨日から今朝も、新潟・関越道、谷川岳PA付近では1000台が大雪で立ち往生。

丸一日、食料や飲み物もなく、自衛隊の災害派遣隊が救助に入っていました。

昨夜10時過ぎから徐々に車が動き始め、朝5時ごろの時点では

200台くらいに減っているそうです。

どうぞ早く雪がやみ、全員無事に脱出できますようにと、祈ります!


話しは変わりますが、

今年はコロナ感染防止の為、家族が集まる賑やかな

年末や新年を、過ごす事はできません。


以前にも書いたかと思いますが、

我が家のお正月料理で、1番人気はお雑煮です。

お正月でなくても、子どもたちが帰省すると

お雑煮のリクエストがあります。

おふくろの味=お雑煮です。


義父母も沖永良部島出身ですので、お雑煮はほぼ

田舎の実家と同じ味です。

中身は具沢山・・丸餅、鶏肉(もも肉)、紅白の蒲鉾、卵焼き(実家はゆで卵の花切り)椎茸、飾り切りの人参、三つ葉、仕上げに生姜を絞って入れます。出しは昆布、椎茸、鶏肉です。

全員お代わりしますので、大鍋いっぱいに作りますが12人で頂きますので、すぐに完食。

今回は、みんなでお雑煮を頂くことができません。

送る事もできません!


娘からは、マイレージがたくさん貯まっているので、それを使って

我が家に豪華なお節が届くことになっています。

(一緒に囲むつもりで、大きなお節を頼んでいたようです)

そのお節は、私と三男で頂く事にします(笑)


金沢の娘からは、

「子どもたちが神戸の串カツが食べたい!って言っているから

送ってくれないかなぁ」と、リクエストが。

その串カツ屋さんは、私が学生時代からあった創業60年の

串カツ屋さん。家族中が大好きです。

娘一家が神戸に来た時には、孫たちも大好きなので

食卓の並べていました。


串カツ屋さんにお聞きすると、

「クール便で送れる」との事で、

昨日、クール便で送る手配をしてきました。


そして娘に宅急便を送る度に、

亡き妹の事を思い出します。


妹は子どもを授からず、娘を可愛がってくれました。

娘が一人暮らしをして、薬学部に通学していた時は、

4年間毎月、足長叔母さんをしてくれていました。

(亡き夫が妹の窮地を助けた事があり、それを感謝して

妹からの申し出で)


娘が金沢に嫁いでからは、

妹がこんな事を話してくれました。

「姉ちゃん、朋子(娘)のところにいろいろ送ってあげてね!

誰も知り合いのいない金沢に行っているし、嫁ぎ先の実家も近いのだから、

肩身の狭い思いをさせないでね」と。

仕事に夢中で、気の付かない私によく話していました。


妹は、そんな私に代わって、

よく金沢の娘に送ってくれていたようです。


仕事の一線から引いた今、気持ちにゆとりができて、

子どもたちだけでなく、叔母や、友人達にも送っています。

一昨日、叔母の喜ぶ姿を想像して、食べやすい大きさの純黒糖やお茶を届けました。

ケアハウスに居る94歳の叔母から、

「懐かしい味、嬉しかった!順子ありがとう!」と電話!

叔母の喜ぶものを届けれた事が、嬉しかったです。

送る相手がいる事も、幸せな事ですね。


このメルマガを書いている今も、

医療従事者の方々は、心身ともにすり減らしながら、

使命感で働いている方が多い・・と聞きます。

私たちが行動を慎み、うがい、マスク、手洗い、消毒

三密、換気、加湿等々、気をつけて、

感染しない、させない!事が、

医療従事者の負担を減らす事につながる事!

しっかり意識していきます。


みなさん、今週も、メルマガお読み下さりありがとうございます!

お元気で、素敵な週末をお過ごし下さいますよう!



村山順子

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube