日本人の国民性


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えのことと存じます。

木々をわたる風が、心地よく感じられます。


弊社で朝礼の時に「職場の教養」を読んでいます。

昨日は、こんなことが書いてありました。


テーマは

「日本人の国民性」

------------

日本人の特質として、和を尊ぶ「協調性」が知られています。

そうした国民性は、若い世代にも受け継がれていることが窺えます。

「違う立場の者同士でも協力しあって1つの物事をやり遂げる。」

「危機に直面した時には、他人であろうとも支え合い、助け合う」。

そうした協調性の高さは、日本人の誰もが有している底力ともいえるでしょう。

備わっている才能は、活用してこそ、その真価が発揮されるものです。

挨拶、返事、話し合いなど、まずは基本的なコミュニケーションを大切にし、

チームワーク力を磨いていきましょう。

------------


本を読んだ後、感想を述べ合います。


パートのスタッフが

「ひまわり(弊社の屋号)の為に、どうしたらいいのか、

お客様に喜んでもらう為に、どうしたらいいのかをしっかり考えて

みんなで力を合わせていきたい」と感想を述べていました。


ひまわりサービスは、家事代行サービスを中心とした会社です。

お客様の家の中に入らせていただくお仕事で、スタッフの意識は高いです。

一人で訪問することも多いのですが、常にチームで仕事していると思ってくれていることが、ふとした瞬間にも、昨日はこの朝礼の時に感じて嬉しくありがたかったです。


お客様のために、会社のために、と言い、いきいきといいお仕事をしてくれるスタッフに

私が何ができるのか・・を改めて思う昨日でした。


今日もみなさんに嬉しいことがありますように!



村山順子

閲覧数:0回0件のコメント