• 村山順子

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

明けましておめでとうございます!


みなさん、新年いかがお過ごしでしたでしょうか。

今日から仕事初めの方も多いかと存じます。

また本日から メルマガを始めます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


神戸は、穏やかな天気に恵まれた3が日でした。

みなさんのお住いの地域はいかがでしたでしょうか?


今年は天皇陛下がご退位され5月から新年号に変わります。

どのような年号になるのでしょうか。

平和で、自然災害の少ない時代であってほしいと祈り願います。


話は変わりますが、

我が家は1月1日夕方、金沢から娘一家5人が帰省しました。

「バァちゃん、バァちゃん見て!聞いて!」と大モテの嬉しい時間でした。

2日は長男一家5人、娘一家5人と私と合わせて11名で

ホテルの新春ランチバイキングに行きました。

幼かった孫たちも上は大学1年生、1番下の孫も小学1年生になりました。

ホテルの会場入口に、写真撮影用に金屏風が用意されていて、家族全員で写真撮影。

賑やかな写真を見て、この中に亡き夫がいてくれたら・・と思ったり、

また、孫たちの姿を見てどんなに喜んでくれただろう・・などと思ったり

しながら会場へ!


知人のサポートで、舞台真正面の良い席の円卓で楽しませて頂きました。

楽しかった食事会も終わり、娘は4日から仕事だと食事会のあと

束の間の神戸を楽しみ、午後3時に金沢に帰って行きました。

神戸での滞在時間はたった20時間でした。

そんな短い時間でも神戸にとみんなで帰ってきてくれ、

お墓まいりをし、孫との時間を過ごせた事、嬉しかったです。

お陰様で何年かぶりで、長男長女一家との食事会もする事が出来ました。


話は変わりますが、

今年は猪年です。実は私も猪年。

友人たちは、私の事を「村山さんは まさしく猪年やね!猪突猛進やわ!」と

笑います。

今年は、猪突猛進ではなく(即行は変わりませんが)

「鳥の目 魚の目 虫の目」の視点で見たり考える事を心に留めて行動します。

時折、立ち止まり自分を俯瞰しながら歩みたいと考えています。

大所高所から見る鳥の目、時代の流れを読む魚の目、目に前の事を懸命に取り組む

虫の目の大切さを自覚しながら着実に歩みます。

自分自身、物事の処理能力のスピード感は以前より遅くなった・・と

実感しています。

ならば、年齢を重ねた嬉しさ、知恵を伝えていける人になります。

相手の良さを見つけ、それを言葉に出して伝える事、褒める事、時には厳しい事も、

勇気を出してもらえる言葉掛けをする そんな一年にしていきます。


『人生の時期を 「青春・朱夏・白秋・玄冬」に例えられますが

70代は玄冬の時期。人生の最後の時期。物事を完成させる時期とも言われている』と記されています。

生涯現役、青春だと思っていますが、これからは自分の責任で完結できる事をし、

子どもたちに負担をかけないでいいように、広げるのではなく、深く掘り下げる事を

意識して歩みます。


人生100歳時代!とも言われていますが、健康寿命で自立して生きられるように


今年は筋力貯金に励みます。

みなさんは、今年どのような事を意識し、目標にされますでしょうか。


2019年が、お互いに健やかで充実した1年でありますように

笑顔で顔晴りませんか!


素敵な一日をお過ごしくださいますよう!



村山順子

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube