泣き声さえも可愛いな~


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

昨日は、一日中雨でした。

神戸は今日も雨模様の朝をむかえています。


昨日、久しぶりにスーパーに買い物に行きました。

赤ちゃん用のカートに乗った赤ちゃんを、お父さんが押している姿と

すれ違いました。

赤ちゃんにニコッとするとニコッと微笑み返しをしてくれました。

可愛いな~

程なく後ろの方から、赤ちゃんの泣き声が聞こえてきます。

先ほどの赤ちゃんです。

その声は広いスーパー中に響くほど。泣きじゃくっていましたが、

すぐに 泣き止みました。

振り返ってみていると、お母さんが抱っこしていました。

赤ちゃんにとって母親の存在は、安心の存在なのですね。


最近は赤ちゃんの泣き声を聞いたことがなかったので、

泣き声さえも“可愛い!“って思いました。


はるか、はるか昔のこと。

子育て真っ最中の私に、近所の方が

「すぐに大きくなるから、しっかり子育てを楽しんでね」と。

優しく言ってくださる言葉も、心からは聞けませんでした。

当時の我が家は男の子3人を抱え、子育てを

楽しむという状況ではなく、必死に走り回っていた頃でしたので。


“あっと言う間なんて!楽しむだなんて!こんなに大変だのに!“

と、近所のおばさんの話を時に、

恨めしく思ったこともありました。


でも本当でした。

あの時間を、もっとゆとりを持って楽しみながら子育てできたらよかった!と。


今、赤ちゃんの泣き声を聞くと、”泣き声も可愛い!“と思います。

かって近所の方が言ってくれた言葉を、今、若いお母さんに伝える私に

なっていました。

時は巡り繰り返すのですね。

赤ちゃんたちの未来が幸せな時代でありますよう願いました。


みなさんに、今日も良いことがありますように!



村山順子

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示