• 村山順子

父の日の墓参り 思いがけない出会いが!

最終更新: 8月13日

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

日本全国移動禁止が解除されて初めての週末。

伊勢神宮も多くの人で賑わっていたようです。

おかげ横丁のお店の方々も、笑顔、笑顔。


話は変わりますが、

昨日は24節気の「夏至」。

部分日食だったそうですが・・

ご覧になられました?


実は後で気付いたのですが、

こんな内容のラインがきていました。

昨日は、『「天赦日」と言われ暦の上では最上の吉日。

前日は一粒万倍日。願いが叶うとされている新月。

気持ちの良いことだけ、どんどんしていきましょう!』と。


実は、このラインを見たのはお墓参りを済ませた後でしたが

墓地の駐車場で、とても嬉しい出会いがありました。


お墓参りを終え駐車場に。

そこの案内板にペンキを塗っていたらしい、

年配の職人さんが、片付け中でした。

瞬間に誠実そうな方!と思い、

声を掛けたくなりました。


実は弊社事務所は、外観の鮮やかなひまわりカラーの黄色が、薄くなっていました。

取引のあったペンキ屋さんは、廃業。

良い方がいないかな?と、思っていました。


その職人さんと少し雑談をしました。割合、近くの方とわかりました。

弊社の住所を話しますと、その方は、「昔、その付近にS工務店があったけど、その近くやね!S工務店の社長にはよく仕事をさせて貰った~。近くの喫茶店によくコーヒーを

飲みに連れて行って貰ったなぁ~」と。


思い掛けない話を聞きました。

そのS工務店こそ、今の弊社事務所です!

18年余り前、お話の中のS工務店の倉庫部分を改造してもらい借りていたこと。

S社長は亡くなり、今は一棟貸してもらっている事。

S社長に「必ず地域になくてはならない会社にして見せます!」とお約束し、貸して頂いた事。

S社長は、全て私の願いを聞いてくださり、こげ茶色の外壁をひまわりカラーの黄色に。

「濡れては困るやろ~」と、鮮やかな緑のテントをつけてくれました。

倉庫だったところにトイレも、キッチンも、洗濯機置き場も、壁も、床も、

天井には長い蛍光灯を12基。私が用意したのは、アコーディオンカーテンと、

エアコン、ぐらいでした。

本来は、借主が全部しなくてはいけなかったことを、あとで知人から聞きました。

その事をS社長に話すと、「あるもん使っただけやから ええがなぁ!」と。

見守って頂き、応援して頂きました。

ご恩のあるS社長も、随分前に亡くなられました。

S社長との出会いがあり、

大好きなこの場所に、事務所を構える事ができました。


話を戻しますね。その方は、私がS社長の所を借りていた・・と、

わかると、とても懐かしそうな顔をされ、

「何か困ったら言ってね!できる事はさせて貰うよ!」と、名刺をくださいました。


すぐに、社長(長男)に電話すると、

「凄い出会いやね!おじいちゃんが応援してくれているのかも!

見積もりしてもらって!」と。

すぐにきて貰いました。


まず、弊社の事務所の中を見られ、「懐かしいなぁ~

だけどすごく綺麗だわ~」と。すぐに外にでられ、全体を眺めていました。

昔の職人さん? 寸法を測る訳でもなく、希望を聞いてくださり

「見積もり出すね!」と、

あっという間の見積もりでした。


不思議な出会い!

一瞬の声掛けが昔の大事なご縁と繋がりました!

きっと天国のS社長も喜んでいらっしゃるかな~

「S社長!ありがとうございます!」

お墓参りにきて出会えたご縁です。

「お義父さんお義母さん、勝保さん!みんなみんなありがとうね~」

嬉しい1日でした!


今週は、どんな出会いがあるのでしょう!

心躍る、嬉しい毎日でありますように!



村山順子



メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube