• 村山順子

物語のある花壇!

最終更新: 8月13日

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。


朝、休業中のスタッフが、花壇の手入れをしていました。

草を抜いたり伸びた植木を切ったり。

彼女は「仕事ではなく、したくてやっていますので!」と、笑顔で花壇の手入れをしてくれていました。


休業中、彼女は3人の男の子たちが幼い頃遊んだおもちゃの整理をして、

子どもさんやお孫さんのいるスタッフたちに、ミニカーや電車のレール、

絵本などを差し上げていました。

おもちゃを綺麗に洗ったり拭いたりして、貰って頂いているようです。

スタッフ同士の優しい関係が広がっていて嬉しいです。


昨日はお天気がよくて、よちよち歩きの男の子がお父さんとお散歩。

男の子がしゃがみこんでいます。事務所前の花壇の中の犬の置き物やピエロに片言で話しかけています。

お父さんは笑顔で男の子と顔を見合わせていました。

あちこちにミッキーや猫ちゃん、ふくろうなどの置物が置いてあります。

彼女が家で使わなくなった置物たちを持ってきて、花壇に置いているのです。


幼稚園に行く子どもたちがよく通るから車や電車を。

犬の散歩をする方が多いから・・と犬や猫の置物。  

花壇の花たちの間にワンチャンを見つけ、楽しんでもらえるようにと並び方も考え

ストーリーのある花壇を作ってくれています。 


彼女の発想が大当たり!

皆さん立ち止まって見ています。


私も花が大好きです。

通る方々が楽しめるように!と思って花壇の手入れをしていました。


ところが彼女の場合は、もう一歩深めて、どんな人たちが通るのかなども

考えて花壇を作ってくれています。

私では考え付かなかったこと。想像力のある仕事をする素敵なスタッフです。


前を通る方々から「いつも綺麗な花をみせてくれてありがとう」と、わざわざ事務所にいる私に、声をかけて下さる方もいます。

彼女には、周りを観察する事の大切さ、そしてその方々に喜んでもらうためには?と考え実行していることなど学ばせて貰っています。


見渡せば幸せの種がいっぱいですね!


空を見ることも、そよぐ風を感じることも、美しい花を見ることも、香りをかぐことも!

全て生きていればこそ!

生きているって、生かされているってなんて嬉しい事でしょう!


今日も良い事ありますように!



村山順子

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube