• 村山順子

発見の日々!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

桜の花びらが風に舞い散り、やがて若葉の季節を迎えようとしています。


百花繚乱の春!

弊社事務所前の花壇にも、色とりどりの花たちが咲いています。

事務所壁側沿いにずらりと並んだ プランターは、

担当してくれるKさんのストーリー溢れるプランターになっています。

何かしら?と、道行く人たちが足を止め、しばし見入っています。


事務所はバス停前。

特に朝夕は、大勢の方が通ります。

お母さんと幼稚園児も よく通ります。

彼女は、電車やミニカーなどをプランターの花の間に配置。

犬の散歩の方も多いので、犬の置物や、それに関した小物を配置。

マネージャーの夢のある絵を写真立てに入れて、事務所入口の鉢に飾ったり。

夢のある ストーリーのプランターに変身しています。

今まで担当していた私には、そのような発想は全くなく、驚きでした。

彼女は、

「子ども達や、犬の散歩の方もよく通るので、使わなくなったおもちゃを

飾っただけです」と笑顔で話します。

単に花を植えるだけではなく、見ていて楽しい花壇になりました。

彼女は、少しの時間を見つけては、咲き終わった花殻を摘んだり、

草を抜いたりしています。

花たちも正直で、手を掛けただけ綺麗に咲いて楽しませてくれます。

それを見た他のスタッフも感激し、朝礼でも花壇の話題が出ます。


弊社の来月発行の新聞も、担当スタッフが期日を決めて記事を依頼。

依頼されたスタッフも期日を守り提出。

記事も早めに集まり、印刷会社に入稿したようです。

今回から誤字脱字、表現の仕方等々を、

以前校正の仕事に携わっていたスタッフが加わり、

最後に目を通してチェックしてくれています。

彼女は、

「大好きな校正に携わることができて嬉しい!」と喜んでいました。

また、編集を一手に引き受けてくれているスタッフの

「編集後記」のコーナーを次回から作ることになり、新聞らしくなってきました。

改善を重ね 少しずつですが、進化が感じられます。


自分で考え、創意工夫して取り組んでくれるスタッフたちの様子を

見せて貰うって嬉しいですね!

皆、素直で「ハイ!」と受け、考え、聴きながら進めています。

経営の第一線から退いた私ですが、スタッフの成長していく

様子を見せてもらえる事は嬉しいです。

発見の日々です。


ひるがえって

「私はどうなの?チャレンジしているかな?」

と、我が身に置き換えた時、身が引き締まる思いです。


みなさん

今日も 素敵な一日をお過ごしくださいますよう!



村山順子

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube