• 村山順子

笑いあり 涙ありの 時間でした!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

昨日はお彼岸の中日。お墓まいりで出会う方も多かったです。


先日、女優の樹木希林さんが亡くなられましたね。

癌を治療しながら多くの映画に出演され、

人生の仕舞い方もしっかりされていたとの事、

ブレない達観した生き方、自然体の生き方を貫かれ

深い方だなって思いました。ご冥福をお祈り申し上げます。


話は変わりますが、

昨日、尼崎市を中心に活躍されている演劇グループの芝居を観に行きました。

今まで5回ぐらい拝見しています。


リーダーは、地方公務員の方。

芝居を志したのは中学生の頃だそうです。

以来40年近く仕事の傍、演劇に携わり、

18年前から自分で劇団を作り地域の主に、中高年の方々と活動されています。

公演は土日のお休みの日。地域の公民館や、公的な会館で。

入場料は無料。昨日は尼崎市武庫公民館での公演で12時半開場ですのに、

12時少し過ぎに会場に着くと62番目。開場前には長蛇の列でした。

皆さんお洒落して、お喋りしながら笑顔で並んでいました。


リーダーが脚本、演出、出演も。出演者お一人お一人が輝いていました。

笑いあり、涙ありの、人の優しさ、思いやりに溢れた劇でした。


来ている観客は60代以上の方が多く、終了後皆さん笑顔、笑顔で

会場を後に。

リーダーの方のお芝居に人生をかけて打ち込む姿に、また団員はじめ、観客を

大事にし楽しませる優しさ、心遣いに 感動しました。

(次回は10月7日日曜日尼崎市立中央公民館、12時半開場 入場無料 先着順)


今日は三連休の最終日。

それぞれの秋を楽しまれますように!



村山順子

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube