素敵なコンサートでした!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

9月最初の週明け、今日から子どもたちも2学期が始まります。


昨日、私は芸術の秋に先駆け、

神戸文化ホールで開かれた

「日中平和友好条約締結40周年・兵庫県政150周年・・・」の記念演奏会を

聴きに行きました。

楽器合奏・合唱 ・マリンバ独奏等の後、

演奏会形式の歌劇「夕鶴」(木下順二原作・團伊玖磨作曲)。

主役の「夕鶴」は、母校武庫川女子大学の声楽科を卒業、武庫川女子大学名誉教授の

坂本環先生。

坂本先生は 武庫川学院 同窓会鳴松会神戸支部のメンバーでいらっしゃいます。

3名の支部役員と一緒に聴きに行きました。


それぞれの演奏も素晴らしく、皆さん楽しんで演奏されていました。

特にマリンバのダイナミックで、繊細な演奏に身を乗り出して聞いていました。


坂本先生の「夕鶴」でのソプラノの独唱!

艶やかで伸びやかなお声、そしてホール全体にマイクなしで響く声量!

小柄なお身体の、どこからあれほどの声が出るのだろう?

持って生まれた豊かな才能もさることながら、どれほどの努力を重ねてきた事だろうかと、

声楽一筋に歩まれてきた長い年月を思いました。

同窓の方の活躍は嬉しく、誇らしく思えました。


そして信じる道への 一途な努力が、見事に人の心に届き感動を!

私も目指す「心を届ける手紙」を多くの方にお届けできように

しっかり速度をあげて歩み続けたいと思う昨日でした。


明日は、近畿地方に台風21号が上陸との予報が出ています。

どうぞ、どこにも被害が出ませんように!と祈ります。


今日も、笑顔あふれる 嬉しい1日でありますように!



村山順子

閲覧数:1回0件のコメント