2021年10月1日 素敵な歌集「檸檬」を頂きました!

更新日:2021年10月1日


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


今日から10月!神無月(かんなづき)ですね。

島根県(出雲)では「神在月」(かみありづき、日本中の神々が出雲大社に集まると言う伝説から)と言われているそうです。


今年も後3ヶ月になりましたね。

私は、年初に掲げた目標の、どのくらいができただろうか?

部屋のあちこちに目標を書いて貼ってあります。

無意識に「意識」しているようです。

まだ半分くらいですが、達成できるよう意識し実行します。


話は変わりますが、

スタッフのN子さんのお母様から、歌集を頂きました。

歌集の名前は「檸檬」。

素敵な若草色のハード本の立派な歌集でした。

定年まで小学校に勤務され、その頃からお仲間の先生方と短歌を詠んでいらっしゃるそうです。


随分前に、N子さんが弊社のセミナーに参加。

その時の弊社社長の考え方が心に響いたとの事で、下のお子さんが幼稚園に通うようになったら、少しずつ働きたいと思っていたそうです。

そしてその時が来て、空いている時間、弊社に来てくれるようになりました。


N子さんに接するほどに、その素直さ、優しさ、手際の良さなど、”どのようなご両親のもとで育ってこられたのだろうか?”と、ずっと思っていました。

「檸檬」には、お母様のご両親の事、N子さんを嫁がせる時の気持ち、母親になるN子さん、そしてお孫さんへの想い、感謝の思いで迎えた結婚記念日のこと・・・

31文字の中に、愛情が凝縮されていました。

仲の良いご両親のもとで育ち、お母様の生き方、考え方が、彼女にそのまま繋がっているのを感じました。

親が子どもに残せるもの、「生き方、考え方、後ろ姿」を、N子さんは見事に受け継いでいらっしゃいます。

爽やかな檸檬の香りが残るような、清々しい、優しさに溢れた歌集でした。

改めて、親が子どもに残せるものの素晴らしさを実感させて頂きました。


これから月初のご挨拶に、氏神様に伺います。

みなさん、周りの皆様がお健やかで、笑顔溢れる10月でありますように!

素敵な週末をお過ごし下さいますよう!



村山順子

閲覧数:2回0件のコメント