• 村山順子

自分の感情に戸惑う

最終更新: 8月30日

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

素敵な週末をお過ごしでしたでしょうか。


昨日、思いがけない自分の感情に戸惑うことがありました。

素直さ、謙虚さ、感謝の足りない自分を強く感じました。

気持ちを抑えきれない・・こんな事はあまり記憶にない事でした。


「年を重ねる」ということはとても素敵なこと!

多くの経験を積み、滋味深い人間性が身に付いていくから・・・

と、思っていました。

事実そのような人生の先輩を多く存じあげ、私もそのようになりたいと

憧れています。


日頃、「人は鏡、言って下さる事に感謝、相手に求めるのではなく

自分の受け止め方を変える」等を学び、実践しているつもりでした。

それは緊張感のある中でのことで、ゆるい間柄ではそうではない自分に、

気付かされた昨日でした。


なぜかふと思い出した蕪村の俳句

『春の海 ひねもす ゆたりゆたりかな』


前はこんなではなかったのに・・などと嘆くのではなく

ゆったりゆったりと、全てを受け入れて、

おだやかな春の海のようなおおらかな人になりたいなぁ~


年齢を重ねることの楽しさを、素晴らしさを実感できる日々を

積み重ねます。


サァ!今日も新たな1日が始まったよ!

今日はまたと巡ってこない1日だよ!

今日より若い日はないのだ!・・と自分を励ます私がいます。


心豊かな1日をお過ごしくださいますよう!



村山順子

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube