• 村山順子

誰かのために 何かをさせて頂ける幸せ!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

昨日の神戸は 夕方から風が強く肌寒かったです。

皆さまの地域は、 いかがでしたでしょうか?

週末から週明けには、台風24号が日本上陸か!と言われています。

今年は強い台風が多いですね。どうぞ何処にも 被害が出ませんように!


みなさん、

誰かのお役に立たせて頂けるって とても嬉しいですね。

それが、日頃お世話になっている方の、

お役に立たせて頂くことができたとしたら、それは特別な喜びです。


私は自分のためには、なかなか力が出せませんが、

誰かの為なら、より力が出せます。

そして喜びの報告を聞かせていただく時、その喜びは自分の事の

何倍にも感じます。


多くの方がそうかと思います。

親に喜んでもらいたい! 夫に、妻に、子どもに

社員に、上司に、部下に、お客様に、喜んで貰いたい!

そのためにどうしたら良いのか、考えて実践する。

自分の思っている以上の力が出せて、喜んでもらえる!

そんな体験を多くの方がされていらっしゃると思います。


全く角度が違うかもしれませんが、

23日のテレビ番組「情熱大陸」で、スーパーボランティアの尾畠春夫さんが

取り上げられていました。

尾畠さんは、縁のある人たち、地域ではなく、ただ無条件に困っている人の役に立ちたい!できることをさせて貰いたい!との一途な思いで行動されていらっしゃいます。

被災者の方々に迷惑をかけてはいけないと、

取材もボランティアをしている時間を邪魔しないことが

条件だったとの事です。

全てご自分で食事、車で寝泊まりし自己責任でされていました。

その食事の様子に胸が詰まりました。

ご自身は質素で、年金暮らしで一切の見返りを求めず、

徹底していました。

79歳になられた尾畠さんの 、その体力、気力、行動力、

お心の清らかさに心からの敬意を捧げさせて頂きます。


「特別なことではない 当たり前の事をしただけ」と

淡々と話されていました。

尾畠さんの1番の願いは、早くに亡くなったお母さんに、

「抱きしめてもらいたい!」と涙ながらに話していらっしゃいました。

きっと抱きしめ、「良く頑張ったね」と言ってくださる事間違いありません。


尾畠さんを真似る事は出来ませんが、

自分のできることをさせて頂きます。


アレッ! メルマガの書き出しと、終わりがそぐわない文章になりました。

ごめんなさい。


一気に秋が深まりそうです。

どうぞ 台風がそれますように!

そして 素敵な週末をお過ごし下さいますよう!



村山順子

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube