• 村山順子

逢いたい人には 逢いに行きましょう!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

昨日の神戸は、暑さが少しやわらいでいたような気がしますが

皆様の地域はいかがでしたでしょうか?


みなさんは この夏、どこかご旅行に行かれますか?

私は、1月末に亡くなった妹が、逢いたくてたまらなかった青森の方に

会う為に、三田市にいるすぐ下の妹と2人で

急遽青森に行くことになりました。


亡き妹と青森のその方とは、主人同士が大学時代の友人。

どちらも子どもを授かりませんでした。

ご主人様は若くして亡くなったのですが、その後も奥様との交流が

続き、妹も夫を見送った後も、遺された妻同士、似た境遇ということもあり

40年余り交流が続いていました。

ですが、一度も会った事はなく、いつか逢いに行く!と妹はよく話していました。

私たちは、すぐに行ったら!と勧めるのですが、今度、また今度!と。


妹がガンで入院してからも、

「弘前城の桜は見事だそうだから、来年の桜の頃に逢いに行きたい!」と

話していました。

そして青森のその方も、ガンで闘病中との事でした。


妹は桜の時を待たずに逝ってしまいました。

妹の想いは、私たちに託された気がしています。

亡き妹は、その方にも私たちの事を伝えてあると話し、

私たちにも贈り物が届いたりメールや手紙の行き来があり

亡き妹を通じての交流が続いています。


その方は私と同年齢。

抗がん剤治療をしていて、余り状態がよく無い・・との事で、

逢いに行く事を控えていました。


今月初めに、メールを頂きました。

検査の結果、治療の経過がいいとの明るいメールでした。

今がお会いするチャンスだと思いました。

宮崎の義妹、岐阜にいる末の妹も一緒に!と思いましたが、

急な事で都合がつかず、三田の妹と2人での青森行きが決まりました。


気候のいい時期とかを考えるのではなく、

友人のお身体の状態がいい時に、行かせてもらうのが1番!と思い

即、決めました。

何年も前から、逢いに行きたい!と話していた妹。

すぐに行くように勧めましたが・・・行けませんでした。


逢いたい人に逢いに行こう。

行きたいところに行こう。


誰にも明日の事は わからないのですから!

今したい事を すぐにしよう。

そんなことを思う今朝です。


みなさん、逢いたい方はどなたですか?

行きたいところは何処ですか?


みなさんに今日も良いことがありますように!



村山順子

0回の閲覧0件のコメント

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube