2018年2月16日 アスリートを支え続ける スポンサーの存在に感動!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


平昌オリンピックもいよいよ今日は、フィギュアスケートの羽生 結弦選手が出場。

怪我からの復帰後の、オリンピック本番当日。

頑張って欲しいと思います。


選手が活躍するためには、支えてくれるコーチや家族、

スポンサーの存在は欠かせません。

インターネットのニュースから少し書いてみます。


『女子1000メートルの銀メダルを獲得した小平選手は信州大学卒業後、

就職先が決まらず困って相澤病院を訪ね、就職することができた。

相澤氏は3代続く医師で、父からは、「利益が出たら世のために使え」と言われてきたという。

脇目もふらず競技に打ち込む小平選手の姿勢に心を動かされた。

「スケートに人生をかけている。あれだけ追求できる人はいない、

支え続ける」と話していました。

「利益が出たら世のために使え」との父親の言葉を守り続けている、

相澤氏の誠実なお人柄と行動に感動しました。


また小平選手は「ずっとお世話になって、家族が増えていく感じ。

2月には沢山の人を笑顔にしたい」と病院への感謝を話していた。

いつも笑顔でインタビューに答えている小平選手の笑顔が輝いていたのは、

感謝の思いが込められていたのですね。


支え続けて下さったスポンサーの皆様、アスリートを支えてくださっている

皆さま、ありがとうございます。

テレビの前で応援させていただきます!


話は変わりますが今、神戸の中華街は春節祭で賑わっています。

外国からの観光客も大勢詰めかけています。

季節の賑わいを感じるのもいいですね。


みなさん、素敵な週末をお過ごしくださいますよう!



村山順子

閲覧数:0回0件のコメント