2018年4月13日 今夜は2回目のNHKラジオ深夜便です!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えのことと存じます。

事務所前に花壇では、ピンクのツツジがほころび始めました。

黄色やオレンジ、紫のパンジーが大きな花を広げています。

去年は一本も咲かなかった黄色いシンピジュームも、今年は

15本も咲いてくれています。

小さな花壇は、まさに百花繚乱!

バス停の隣ですので、バス待ちの方々は足を止めて

楽しんでくださっています。


今日は金曜日!

NHKラジオ深夜便の「ないとエッセー」で

先週6日に続き2回目の「人生を変えた10行の手紙」をお話しさせて頂きます。


NHKラジオ深夜便は、1990年に最初は不定期で始まった番組で、翌年から定期放送となり、現在200万人のリスナーが聴いていらっしゃるとのことです。


6日に出させて頂いた後、

「順子ちゃん、聴いたよ、思いがけずラジオで声が聞けて嬉しかった」との

若い頃の私を知っている年上の方、

また愛知県から、丁寧な手紙が・・・同郷の大先輩で一度お会いしただけですが

年賀状の行き来のある方からも「おめでとう!」の手紙が。

初めての方がインターネットの名前で検索してメールを下さったりと、

書き尽くせませんが、多くの方々からの反響に驚きました。

手紙の大切さが、多くの方々に伝わり、実際に書いて頂けたらと、

嬉しいな~と思います。


ラジオ深夜便の素晴らしいサービスをご存知ですか!


スマートフォンからも、パソコンからもインターネットで「NHKラジオ深夜便」“きき逃しサービス”で、聴きたい深夜便の日にちをクリックすると聴くことができます。

(サービス期間は放送後、1週間ぐらいです)

ちなみに6日金曜日の初めてのないとエッセーは、16日月曜日の夕方まで

聴くことができます。


【聴き逃しサービス】

http://www.nhk.or.jp/shinyabin/kikinogashi.html


今夜、聴けなかった時は、今夜の放送分は多分、来週の水曜日ぐらいから、

アップされるとか思います。

そして20日金曜日も3回目、最終回がありますので、

ぜひお聴き頂けたらと思います。

私の声をご存知の方は、少し驚かれるかもしれません。


いつもは、年齢の割に声が若く(笑)、元気そのものの声と話し方ですが

ないとエッセーですので、静かな語りかけるような口調で話しています。


週末は春の嵐のような・・・との天気予報のアナウンスがあります。

みなさん、どうぞ楽しい週末でありますように!


今週もお読みくださりありがとうございました。



村山順子

閲覧数:0回0件のコメント