• 村山順子

2020/5/22 誰のお陰で、今の仕事ができるの?(職恩)

最終更新: 5月27日



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。


昨日嬉しいメールが届きました。

それは暫くお会いしてないiさんからでした。

こんな事が書いてありました。


「村山さんに真っ先にお伝えしたくて!

実は昨日、若い頃に勤務していた前の会社の社長に30年ぶりにお会いできました。

三年前、村山さんの「職恩」の話・(誰のお陰で仕事ができているの?)を聞き、

すぐにその社長を思い出し訪ねましたが、その時は会えませんでした。

先日、社長の夢を見ました。何かあったのでは!と思い気になって、その会社を訪ねました。

30年ぶりにお会いする社長は、変わらぬお元気な話し方で、会社も栄えていました。

社長は私の両親の事もよく覚えて下さっていて、いろいろ聞いてくださいました。

「職恩」のお礼がしっかり伝わったかどうかはわかりませんが、

お会いでき、直接お礼が言えて嬉しかったです。ホッとしました」と書いてありました。


「誰のお陰で今、仕事ができるの?」をずっと思い続けていたから、気になった時、

すぐに行動を起こし、お会いできたのですね。

その事をいち早くメール下さったiさんの、少年のような素直さに感動しました。

iさんは50代。熱くて一途な方です。

大手のA生活用品センターに勤務されていますが、将来を嘱望されています。


彼のお父様は、認知症でケアホームにお世話になっていますが、

毎月一緒に温泉に行き、お父様の背中を流すそうです。

息子とは分かってないそうですが、「父がとってもいい顔をするのが嬉しい!」と

話していたのを思い出します。


弊社事務所にお父様と一緒に来てくれた事があります。

柔和なお顔のお父様は、私を見ると両手を合わせ拝まれました。

私も思わずお父様を拝みました。

iさんは、お子さんとの時間も大事にされ、

末っ子の次男さんと釣りや、サイクリングなど遠出も。

とても素敵なお父さんです。


出会った当初よりずっと表情も優しくなり、

一回りも二回りも大きくなられたなぁ~と嬉しくなります。

会社に置いては率先垂範!自責の生き方をされています。

会いたいなぁ~ iさん!


話は変わりますが、

近畿の大阪、京都、兵庫で緊急事態宣言が解除されてはじめての週末です。

再び感染が広がらないように、心をゆるめずにしっかり守り、過ごします!


今日もお読みくださりありがとうございました。

どうぞ素敵な週末をお過ごし下さいますよう!



村山順子

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube