2021年11月19日 今日は横浜市倫理法人会で!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。

少し早いですが、横浜に向かいます。

ナイトセミナーですが、3年ぶりの首都圏方面!

まして、以前手紙のセミナーに参加された方の推薦での講話です。緊張と嬉しさと。

振り返ってみるとき、私は何と素敵な方々に出会っているのかと、感謝の思いが湧き上がってきます。


特別な能力はなく、ただ自分の信じる道をひたすら歩んできました。

時に落ち込む時もありましたが、自分で自分を励まし、心を立て直しながら歩んできました。

私は自分のやりたいこと、それが誰かのお役に立つ事なら、皆さんの前で公言します。

公言しないと・・いつの間にか辞めてしまう弱い自分がいるからです。


続けていると、多くの方が応援してくださり実現!

このような事の繰り返しで歩んできました。

この道は終わりのない道!

“手紙を暮らしに!仕事に生かす!”ことを、“10行の手紙”で遺してくれた夫に感謝です。


日々刻々と、通信手段は進化し、SNS等が全盛の時代。

情報は溢れていますが、人間の繋がりは希薄になっています。

こんな今だからこそ、手間暇かけて、その人のことを思って書く手書きの手紙、ハガキ、カード!は、優しく相手の心に届きます。


個人では勿論ですが、会社でもお客様に、社員に手紙を書いてみませんか。

必ず、関係が深まり、心通う職場になります。

私でお役に立たせて頂けるようでしたら、お声を掛けて頂けたら嬉しいです!

『手書きの手紙は優しい心の贈り物』

書いてみませんか!


燃える心がある限り、手書きの手紙を広める活動を、生涯続けます!


やりたいことを続けられる健康に恵まれ、また環境に置いて貰っている事に感謝します。


話は変わりますが、火曜日ポートピアホテルでのモーニングセミナーで先輩に教えて頂いたように、

昨日は、お洒落して綺麗なお花と、ビール、お酒、果物、お菓子、そしてタバコを用意し、長男夫婦と私でお墓参りに伺いました。

広い霊園に車は私たちだけ。

心静かに今日のことも「見ててね!力貸してね!」と頼んできました。


みなさん、今週もメルマガをお読みくださり、ありがとうございました。

素敵な週末をお過ごしくださいますよう!



村山順子

閲覧数:1回0件のコメント