2021年8月16日 70代!人生の黄金期です!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えのことと存じます。

昨日は戦後76年の終戦記念日でした。

多くの先人たちの尊い犠牲の上に、今の私たちの暮らしがあることに感謝し、祈りを捧げました。


お盆休みは、いかがお過ごしでしたでしょうか。

私は、お帰りのご先祖様方と過ごす静かなお盆休みでした。


一方、テレビでは、日本列島のあちこちで豪雨災害が。

昨年被害に遭われた熊本や福岡や、また広島、長野、岐阜県、他の地域も。

川が濁流となり、溢れて住宅地に流れ込んでいました。

毎年のように繰り返される線状降水帯による被害。

温暖化の影響とも言われています。

一日も早く、日常が戻りますようにと願い祈ります。


話は変わりますが、昨日、川崎市のMさんから、素敵な残暑見舞いのメッセージが届きました。

Mさんは、私が東京で開催した手紙のセミナーに何度もご参加下さった、私と同年齢の経営者でいらっしゃいます。

神奈川県での初めての手紙のセミナーは、Mさんのお店で開催して下さいました。


メッセージは、井上陽水さんの「少年時代」の歌声にのせて、メルヘンな動画で!

そしてこんな文章が添えられていました。

「・・70代、人生の黄金期です。夢を見て、旅に出て、恋をして・・・なんて勝手に考えておりますが、いずれにせよ自家発電、心のエンジンを回していきましょうね!」と、書いてありました。

私は「ゴールデンエイジを生きる」というテーマで講演していますが、Mさんに一本取られました!(笑)


Mさんは、人生を楽しむ名人。

仕事を楽しみ、旅を楽しみ、暮らしを楽しむ!

たくさんの趣味・・ギターや歌はプロ級!

梅干し作り、オートバイ、海外一人旅も楽しむ!

今は、新婚の奥様とご一緒に、公民館などでのお年寄りの会で、ご夫妻でギターやウクレレを演奏しながら、笑顔で歌っていらっしゃいます!

お洒落で若々しいMさんのメッセージに、嬉しい刺激をいただきました。


論語にも「これを知る者はこれを好む者に如かず、これを好む者はこれを楽しむ者に如かず」とあります。

全てを楽しんでいらっしゃるMさんは、まさに「人生の黄金期」を、いきいきと生きていらっしゃいます!


Mさんのメッセージにある「夢を見て」・・私の場合は「手紙の素晴らしさをお伝えし、手紙を書かれる方を増やしたい」が夢です。

手紙の事をお伝えするのが楽しいのです!嬉しいのです!

ですが、「夢」というより「使命」とも思っています。

「夢」は楽しむもの・・「使命」は“やらなければならない事”・・肩に力が入っていて固いですね!

すべてを「楽しむ」という視点、考え方だと、もっと多くの方が、気軽に手紙を書かれるのでは・・と気付かせていただきました。


「一度しかない限りある人生」・・まず私自身が、「楽しんで」夢に向かって走り続けます。

まるで私の気持ちを見透かしたようなMさんのメッセージ!でした。


みなさんは、毎日、楽しんでいらっしゃいますか!

笑顔満開の楽しい一日でありますよう!



村山順子

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示