2021年8月20日 (一社)「実践人の家」全国研修会に参加します!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

今週はずっと雨だった気がします。

豪雨災害に遭われた方々も多く、心からお見舞い申し上げます。


また、高校野球も雨の為、コールドゲームや順延。

コロナで出場辞退の学校も!

その無念は、いかばかりでしょうか。

察するに余りあります。

難しいかと思いますが、どうぞ「引き摺らないように」と願い祈ります。

自分たちの努力ではどうにもならない試練を乗り越え、胸に収めながら全力で、白球を追う球児たち!

その未来に光あれ!と祈ります。


話は変わりますが、コロナウイルス感染者拡大で、兵庫県も今日8月20日~9月12日まで緊急事態宣言が発令されました。

そんな中ですが、(一社)実践人の家の全国研修会(8月21、22日)は、人数を定員の半分以下(3分の1程)に制限し、細心の注意を払いながら、予定通り開催することになりました。


設立者の森信三先生は、「人生二度なし」「時を守り、場を清め、礼を正す」「人間は一生のうち逢うべき人には必ず逢える しかも一瞬早すぎず一瞬おそすぎないときに」等々!

たくさんの人生の名言を遺してくださっています。


今回は『人生二度なし 新たなる時代に向けて 常に腰骨を立てて』とのテーマのもとの開催です。

コロナ禍でも、多くの方々にお聴き頂きたく、初めてズームでの参加ができるようになったとの事です。


私が初参加したのは2010年8月の研修会でした。

佐賀県武雄市・・この度の豪雨被害で度々ニュースに名前があがっていた市です。


そこにお住まいの、80代半ばのTさんのお誘いで初参加。

以来、毎年のように参加しておりました。

講演者は、日頃、なかなかお話をお聴きできないような、超一流の方々です。

今回私は、皆様方をお迎えする側として、参加させて頂きます。

役員の方々は、年齢層、職業など様々。

今までの生活では、出会うことのない方々にお出会いし、人生二度なし!逢うべき人には必ず逢える・・を、身をもって学ばせて頂いています。


初参加させて頂いた11年前からすると、まさか、まさか・・と思うような展開です。

「出逢い」の不思議さ、ご縁の有り難さをしみじみ思う今朝です。

感謝し、喜んでさせて頂きます。


雨の週末のようです。

太陽の恵みの有り難さを思う、一週間でした。


みなさん、今週もお読みくださり、ありがとうございました。

素敵な週末をお過ごし下さいますよう!



村山順子

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示