2021年9月20日 サプライズの動画!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


今日は、敬老の日ですね。

先日、宮崎のケアハウスに入所している母に手紙を書いて、弟宅に送りました。

目が見えなくなってしまった母。

毎週水曜日、弟は母の診察のためケアハウスに行きます。

その時に、弟に母宛の手紙を読んで貰いたくて、弟宅に手紙を送りました。


話は変わりますが、昨日74歳を迎えました。

昨日は、ある会の役員会で、日中出かける事になっていました。

毎年スタッフたちが、花束やケーキでお祝いしてくれています。

以前、日曜日でも遠い北区からわざわざ来てくれたマネージャーの事を思い出し「19日の日曜日は一日出かけるから、Mさんわざわざ来ないでね。いつもみんなから優しい気持ちを貰っているからね!ありがとうね」と伝えていました。


昨日、出かける時間より早く、いつも通り事務所に出かけました。

手紙を書いていると、マネージャーと近くに住むスタッフが突然事務所に!

「順子さん、お誕生日おめでとうございます!」と綺麗な花束を渡してくれました。

エッ!と、声を上げて驚く私。

花束を胸にした私とスタッフを、社長(長男)が写真に撮ってくれました。

大喜びする私に、マネージャーが「順子さん、見てくださいね」と…事務所の大型モニターに映し出された映像!

スタッフ一人一人の自宅からの、ビデオメッセージでした。

息子さんたちとの映像や、家族の一員のワンちゃんたちと一緒の映像。

ご主人が映像を撮ってくれているスタッフも。

初孫ちゃんの映像と、ナレーションは娘さん。

また、ご主人とツーショットで映っているスタッフも!

一人一人が嬉しいメッセージを伝えてくれています。


驚きました。

マネージャーに聞くと、「ビデオメッセージを送ったらどうかなぁ」とスタッフにLINEで呼びかけると、すぐに集まったそうです。

集まったビデオメッセージをみて、マネージャーも感動したそうです。

このようなプレゼントは初めてです!

何という嬉しいサプライズの贈り物!

感激しました。

興奮醒めやらず!ってこんな事をいうのでしょうね。


また、多くの方々からお祝いメッセージや、心友からも自宅にバラの花束が届きました。

幸せな、感謝の一日でした。

私事に終始してごめんなさいね。


みなさん、素敵な敬老の日をお過ごし下さいますよう!



村山順子


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示