2021年9月21日 65歳以上の人口が3640万人!過去最高!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


昨日は「敬老の日」でした。

ニュースで「65歳以上の人口が3640万人」、昨年より22万人増え、過去最高との事。

人口の29.1%を占めているそうです。


また65歳以上で、働いている方は906万人。

2025年には、後期高齢者(75歳)が約2200万人になり、国民の4人に1人が75歳以上になるとの事です(私もその一人です)。

医療、介護が大きな社会問題になるとの事。

過剰な医療や介護費用を使わないように、身体に気をつけて暮らす事が、次世代を生きる人たちの希望にも繋がるのでは・・と思います。

歩ける今のうちに歩き、筋力を鍛え、食生活を整え、明るい心で暮らす事をしっかり心に置いて生活し、生涯自立して自宅で暮らせるように顔晴ります。

ですが人生、何があるか分からないです。

万一、自立できなくなった時は、介護の方々のお世話になるかと思いますが・・・

そうなった時も、「いつも笑顔と、感謝の言葉を忘れないように!」と、心に刻んでいます。


また、人生100歳時代を迎えるにあたり、自分の体力に合わせて働き続けていく事は、生き甲斐に繋がります。

それは何も外で働く事だけでなく、家族の暮らしを支え、自分の暮らしを支える事も、素晴らしい働きだと思います。

今までの経験を生かして若い人たちの話を聞き、時にはアドバイスをしたり励ましたりと、誰かのお役に立つことも生き甲斐に繋がります。

私も、誰かのお役に立たせて頂ける事があると、とても嬉しく更に元気になります。

人と直接会えない今でも、電話や、ネット、手紙など、できる事はあるかと思います。


そして、若い人たちが誰でも、望む教育を受けられるように!

心配せずに子どもを産み育てる事ができるように!

ハチドリの一滴かもしれませんが、自分なりの努力をさせて頂きます。


「老い」は、誰もが通る道!

身も心も、素敵に歳を重ねたいと思う「敬老の日」でした。


みなさん 今日も笑顔溢れる 素敵な一日でありますように!



村山順子

閲覧数:2回0件のコメント