2021年9月8日 美しい姿勢、ハツラツとした歩き方!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。

昨日は二十四節気の「白露」・・(夜中に大気が冷え、草花や木に朝露が宿りはじめる頃) でした。

空も秋の空!

季節は秋へと・・移ろい始めています。


話は変わりますが、

今、「素敵だなぁ~」と、すぐに目がいくのが「姿勢」です。

背筋がシャンと伸び、腰骨を立てている立ち姿、座り姿に憧れます。

また歩く姿にも、すぐ目がいきます。

喜んで歩いている事が伝わる歩き方・・・

弾むように歩く男性スタッフがいます。

彼の歩く姿を見るだけで、やる気を感じ、明るい気持ちになります。


時折、ガラスに映る姿を見る時があります。

誰なの?・・・えっ!まさか・・私でした。がっくり!

前から見ると、表情がいきいき(笑)していて、髪の毛はグレーヘアですが、年齢より若く見られます。


ですが、歩く姿、姿勢は、年齢プラス〇〇歳・・に見えます。

何とかしなくては!


60歳を迎えたスタッフがいます。

彼女は、背が高く、宝塚の“男装の麗人”を思わせるような姿勢。

立ち姿が美しいのです。

背すじが、スッと伸び、歩き方も颯爽としています。

彼女なりに毎日意識し、ストレッチしているとの事。


「志ネットワーク」の上甲晃氏は、「人生の合い言葉」の中で、「当たり前のように繰り返す動作を意識して“美しくする”ことは、人生を“美しくする”第一歩だ」と書いていらっしゃいます。


その姿勢は美しい?

その行為は美しい?


「すべてにおいて美しく」を意識します!


そして、今年の年末までには、姿勢も体型も「少し美しく」なる事を、ここに誓います!

自分を褒め励まし、笑顔でチャレンジします!


みなさん、今日も笑顔溢れる 素敵な一日でありますように!



村山順子



閲覧数:2回0件のコメント