2022年1月10日 成人の日!おめでとうございます!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気朝をお迎えでしょうか。


今日は「成人の日」ですね。

成人の子どもさん、お孫さんをお持ちの皆様

「おめでとうございます!」

皆様の地域では、無事に成人式が行われていますでしょうか。

いろいろな社会情勢の中で、願い通りにはならない事を経験する時もあります。

しなやかな心で受け止め、明るく前に歩んで頂きたいと願っています。

『自分の人生の責任者は自分』

「365歩のマーチ」(昭和歌謡曲)のように、顔を上げて、前を向いて、ワンツーワンツー!休まないで歩け~

若人たちの未来に『光あれ!』と祈り願います!


話は変わりますが、

コロナでリアルの講演や手紙のセミナーが少なくなりました。

ですが、原稿を書かせて頂く機会が増え、お陰様で今幾つかの原稿依頼を頂戴しております。

その中の一つに、地域情報誌に「心を届ける手紙」というテーマで連載して頂いているものがあります。

代表のコンサルタントの方から、掲載文の確認と共に、こんな添書きのメールを頂きました。

「いろいろな媒体を通して村山様の活動(手書きの手紙の素晴らしさを多くの方に広めたい!)を少しでも広く伝えられればと思います」との応援の温かいメッセージが!・・感激しました。

そして、思いました。

なかなか人に会えない!自由に行動できない今だからこそ、「手紙」の事を取り上げて頂けているのでは・・と。

有難いです!


また、私が今年頂いた年賀状には、7~8割の方が手書きのメッセージを添えて下さっていました。

LINEなど一斉送信できる方法を取り入れる方、少しでも手間をかけ気持ちを込めようとする方が混在しています。

どのように社会が変わっても、全員が同じ方を向く事は、ありません!

自分の大切に思う事を、ブレず、揺るがせず、書き続け、伝え続けていきたいと思う今朝です。

いろいろな価値観、考え方があって、『全て良し!』ですね。

その時々で、LINEや手書きなどを使い分け、自由に、伸びやかに、楽しんで書けたらなぁ~と思っています。


今日も心弾む素敵な一日でありますように!



村山順子

閲覧数:1回0件のコメント