2022年10月11日 鞆の浦を満喫!



おはようございます!


三連休、いかがお過ごしでしたでしょうか。

私は昨朝、広島県の福山北倫理法人会のモーニングセミナーで

講話させて頂きました。

私の課題・・・話の「間」・・

以前よりは少し改善できたかと思います。

皆様が、頷いたり時に涙されたり・・心を開いて聴いて下さるお陰様です。

検証してみると、まだまだですが・・

お約束通りさせて頂けた事、有り難かったです。


話は変わりますが、

今回から、「お招き頂いた県で観光しよう!」と決めて、出かけました。

先輩からは「福山市・・鞆の浦に行ったら、常夜燈などをみると良いよ!」と。

福山駅からバスで30分ほどで、鞆の浦。

若い観光客も多く、バスは満員でした。

ボランティアガイドさんの丁寧な案内を聞きながら、2時間ほどでまわりました。


豊臣秀吉の伏見城から移築されたものや、秀吉ゆかりの能舞台など。

お寺や、神社が多いのにも驚きました。

車も通れないような狭い道。学校もたくさんありました。

住民の方々は、車の姿が見えると、道路の片側に寄って、

降りてくる車を、先に通していました。

狭い道路ならではの、住まい方のルールや、工夫があるようです。


同年代の男性ガイドさんが嬉々として話してくださる

鞆の浦の歴史を聞きながらまわると、

景色が、建造物が、より意味をもって、いきいきと伝わります。

詳しい指導者(ガイド)さんと共に歩くことで、

地域の歴史を深く知ることができました。

一人では気づかない事を教えて頂きました。

ガイドさんに案内してもらう・・・大切ですね。


このような嬉しい体験は、初めてでした。

今日より若い日はない!  

このような体験を、重ねていきたいと思う昨日でした。


みなさん、今日も笑顔溢れる

素敵な一日でありますように!



村山順子



閲覧数:3回0件のコメント