2022年11月23日 メルマガ・・書きたい事がいっぱい!



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


ウイークデーにメルマガを書き始めて10年近くなります。

始めたきっかけは、社長(長男)の勧めでした。

「朝からホッとしたり、今日も一日、顔晴ろう(頑張ろう)と思える事を短く書いてね」と。

「短く」がずっと課題です・・・が。

途中、もう書くのをやめよう・・と思い、休んだ事が2回あります。

でも、今こうして続けられているのは、お読みくださる皆様のお陰様です。

一応の目標は、2000回(今1862回)。

その先のことは、その時に考えます。


実は、今日は書きたい事がいっぱいあります。

日によっては、何を書いたら良いのか・・

なかなか、思い浮かばない事もあります。

かと思うと、今朝のように、書きたい事がいっぱいあり、

何を書いたら良いのか・・


・昨日、念願叶って滋賀県のミホミュージアムに、

 スタッフのご主人様に一緒に連れて行ってもらった事。

 その内容の素晴らしさ、佇まいの美しさ、本物の醸し出す力・・感動の時間でした。

・今、携帯電話がよく切れて困っている事・・もしか携帯がなければ今の暮らしは?

・先日講話に伺った、奄美大島からの感動の手紙の事。

・あるがままをすっぽり受け入れる、優しい友の事。等々


短く感動を書ける文章力が有れば・・と思います。

(いつもメールをくださる大先輩のHさんのメールでは、

出会われる多くの方々のエピソードを教えて頂き、その内容の深さに驚くばかりです)

難しい事は書けません。ただ見たこと、体験したことを、

感じるまま、思うまま、素直に書いているメルマガです。


今朝は、迷った末、奄美からの嬉しい手紙の事を書かせて頂きます。

奄美の海を思わせるコバルトブルーのインクで、

丁寧に一文字一文字書いて下さっていました。

一目見て、その丁寧さ美しさに感動しました。

男性の経営者からでした。


「先日は、遠路はるばる奄美までご講話ありがとうございました。

我が人生を人のために全力で動き、切り開くお話に、勇気とやる気をいただきました。

“考えても始まらない!“が強く印象に残っております。

以前から手書きの手紙に興味関心はあったものの自信がなく、行動する事ができない

私の背中を押して頂き、自分の殻を破るチャンスをいただいた気がします。

この心の発動をまず順子さんにお伝え(したいことをオープンに)したくて

手紙を書かせて頂きました。・・・略」


私の拙い話が、心に響き、行動に移されるきっかけになったこと・・

有り難くてなりません。

思うだけではなく、行動にまで移して下さった事が嬉しくて。

私の方こそ、Fさんのお手紙に、

“誰かのお役に立たせて頂けている!”との喜びと、

更なる行動への力を頂きました。

勇気を出してお手紙書いて下さいましたね。

Fさん、ありがとうございました!


いつも思います。

「人は人に支えて頂き、元気に生きていける」のだと!


みなさん、今日は勤労感謝の日です。

楽しいお休みを お過ごしくださいますよう。



村山順子

閲覧数:5回0件のコメント