2022年2月23日 『人を活かし、みんなで喜び合える組織づくり!』


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。

今日は天皇誕生日。お休みの方も多いかと存じます。


ここ2~3日、北海道や東北、北陸などでは、風と大雪でホワイトアウト。車の事故も多かったようです。

天候気候は「ちょうど程よく!」とは、ならないのですね。

自然の力の怖さ凄さを前に、人間の無力さを思い、自然への畏敬の念が深まります。


話は変わりますが、

私は、毎週火曜日は神戸ポートピアホテルで開かれる、倫理法人会の「経営者モーニングセミナー」に参加しています。

これは火曜日の朝の習慣です。

毎回、講話者が変わり、ご自身が実践、体験した事を失敗も含め、率直に話して下さいます。

倫理法人会は、気づいた事、学んだ事、良いと思った事は、即『実践する』会です。


昨朝は、高砂市の40代、3代目の男性経営者の講話でした。

テーマは『青年委員長を経験して学んだ組織術』でした。

穏やかで誠実なお人柄が、その話し方、表情、考え方から伝わりました。

ご家庭では薬学部に通っている娘さん、高校生の息子さんのお父さんだそうですが、リビングのソファーで横になっていると、娘さんや息子さんが上におっかぶさってくるとの事。

思春期になると、煙たがれる存在のお父さんに、当たり前のようにスキンシップができている事・・・他の父親(経営者)たちは、素直に「いいなぁ!」と羨ましげ。


そして、携わる人たちが生き生きと輝く、人を活かす見事な組織を作られ、成し終えた後の達成感を皆で味わったお話を聴かせていただきました。

ご自身が組織のトップだったので、自分のすぐ下の方とよく話し合い、他の方々への指示はご自身は一切されず、その方に任せられたそうです。

全面的に任された方は、その役に徹し、またその下の方も、その役に徹し!

そうして迎えた大きなイベント!

かつてないほど、担当の役員が喜んでお役に徹されたそうです。

迎える側の熱気と笑顔!

参加者の笑顔、喜び!  

終わった後、全員が達成感いっぱいの笑顔、笑顔!

大成功だったそうです。


トップの「人を活かす!しっかり伝えて後は任せる」事が、皆をやる気にさせ、共に喜べるのですね。

聴かせて頂きながら、自分を振り返りました。

つい、自分でしてしまいがちな私。

恥ずかしいです。

しっかり伝え、後は黙って見守り任せる!


そんな私に変わります!

(中村天風先生の断言の法則)


みなさん、素敵な祝日をお過ごしくださいますよう!



村山順子

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示