2022年3月14日 金沢から日帰りで!



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。

昨日は暖かい日差しの一日でした。


ウクライナの戦禍の様子に・・亡き子どもを抱いて“子どもを返して”と泣く母親の姿に、胸が潰れる思いです。

1秒でも早く、この戦禍が終わることを祈ります。

そんな中このような、のどかなことを書くこと、申し訳ない気がしますが・・

戦争のない今の日本に生まれたこと、幸せに思います。


金曜日夜、日曜日にあると思っていた会合が、今月は無いとの事が分かりました。

以前、金沢の娘から

「13日の日曜日は空いているから、神戸に行きたいけどお母さんの予定は?」と言われていたことを思い出し、連絡してみました。

娘は喜んで急遽、家族5人で日帰りで来る事に。

2020年1月以来、2年あまり会っていません。

お墓参りをして、“長女の中学校卒業と高校入学“の報告をしたいようでした。

私は土曜日、お墓参りの用意と、娘一家全員がリクエストする串カツ屋さんで、みんなで頂く分と、お土産の分を予約。

我が家のお袋の味、4人の子どもたちみんなが好きな「お雑煮」も。

そして孫娘の卒業、入学を祝ってお赤飯を蒸して待っていました。


娘一家5人はみんな背が高いです。

高校に入学する長女は約170センチ、中2に進級する次女は160センチ、小5になる長男は150センチ。

暫く見ない間に大きくなり、見上げるようになっていました。

お茶を飲み始めると「バァちゃんお菓子ない?」と下の孫。

娘が「お菓子買ってくる時間が無かった!何も持ってきてないわ!ごめん!」と。

私も、お菓子はいつも金沢から、たくさんの美味しい和菓子を持って来てくれていたので、今回用意していませんでした。

「誰かコンビニで買ってきて!」と私が話した途端にチャイムが!

ある方から素敵なお手紙と、お菓子の贈り物が届きました!

こんな事ってあるのですね!

まさにタイムリーの、可愛い花束の形のお菓子でした。

すぐにお供えしてからみんなで頂き、お墓参りにも持って行きました。

そして予約していた串カツ屋さんで、揚げたての大量の串カツと、お土産用の生の串カツを頂き帰宅。


大きくなった孫たちの食べっぷりの良さ!

以前は「赤飯の豆が嫌い!」と言っていた上の孫娘も今は赤飯が大好き!

「バァちゃんが作ったの?」と大喜び。

(残りはおにぎりにして金沢に持ち帰りました)

近所をみんなで散歩して、しばし神戸を楽しみ、金沢へ。

オミクロンが怖いからと、人混みには一切行かずに。

ただ気になったのは上の孫の手荒れ。

娘は薬剤師。常に手洗いアルコール消毒を、徹底しています。

「消毒のし過ぎじゃないの?常在菌もみんな殺菌されて・・」と私。

あまりに神経質になっているように思い、話しました(変わりそうにはありませんが・・)。


水引きでブローチやイヤリングをたくさん作って送ってくれる次女は、水引グッズを持ち歩いていました。

少し不具合が出ていたイヤリングを修理!

また新たなものを作ってくれていました。

小5になる長男は、ムンクばりの絵を即興で何人も表情を変えて描き、「バァちゃん、僕が有名になったら高く売れるかも!サインしておくね!」(笑)と、日付と名前を書いてくれました。

なんとも楽しみなことを話してくれます。


あっと言う間に来て、サッと帰って行く!

神戸滞在時間6時間半。往復時間8時間半!

みんなを連れて来てくれた婿殿(パパ)に感謝です!


花便りが聞こえてきました!

みなさん、今週も笑顔溢れる、素敵な毎日でありますように!



村山順子

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示