2022年3月17日 リハビリに頑張る友!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


昨晩遅く、宮城・福島で震度6強の地震が発生。

今(午前4時)も停電の地域があり、亡くなられた方、怪我をされた方もいらっしゃるとの事。

地震列島に生きる私たち。いつ起こるかも知れない地震!

日頃からの、心と物の備えを・・と、改めて思う今朝です。


話は変わりますが、

お世話になった友人が、リハビリ病院に入院中です。

少年のような彼は、行動力、決断力があり、人の目や思いを気にしません。

良いと思ったことは即行動。

彼は、出会えないような先生方を紹介してくれ、ご縁を繋いでくれた恩人でもあります。


ほぼ毎朝、お気に入りのカレンダー3種類の言葉や、尊敬する方々の言葉を、写メなどで届けてくれます。

右手が不自由な彼が、スプーンで食事をしている映像が届きました。

なかなか難しく、何度も何度も掬おうとしていました。

映像に向かって、思わず「すごい!もう少し!頑張れ~やった~」と声を掛けてしまいます。

時には、長文のライン。

左手で書いているのだと思い、私も左手で書いてみました。

1行打つのに、時間が掛かりました。

何をするにもスピーディーな彼が、一文字一文字拾いながら書いてくれている事を思いました。

「リハビリを通して学ぶことが多い」と。

病気になったことで、より深く、優しくなられている事に気付かされました。


周りの方々から愛され、多くの社員さんからの手書きのメッセージ、また社員さんご家族からのお見舞いの映像など、見ていて嬉しくなる最高のお見舞いがたくさん。

昨日、自宅に奥様からの葉書が届いていました。

観音菩薩のような奥様!大好きな方です。

温かい家族に恵まれ、幸せな彼を思いました。

歯に衣着せず、率直に話してくれる大切な友人!

良くなったら、会っていっぱい話を聞きたいです。


昨日のラインでこんな言葉を紹介してくれました。

一燈園の西田天香先生の言葉

「求める心は淋しい。捧げる心は豊かである」

リハビリ病院から、毎日エールが届きます。


みなさん、今日も笑顔満溢れる、素敵な一日でありますように!



村山順子

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示