2022年3月21日 大好きなテレビ番組「テレビ寺子屋」

更新日:3月21日


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


突然ですが、みなさんは、お好きなテレビ番組がありますか?

私には待ち遠しい番組が、いくつかあります。

その一つが「テレビ寺子屋」です。

近畿地方では、関西テレビで毎週日曜日、朝5時15分から45分まで放送されています。


「テレビ寺子屋」・・番組の趣旨に、このような説明が書いてありました。

『1976年から放送されている子どもの教育に関する教養・トーク番組。

子育てや家庭のあり方について様々な内容をテーマに、多数のゲスト講師の方々を招き、教育番組としては珍しく46年続く長寿番組。

子育てが一人ひとり違うように、親だって一人ひとり違うはず。だから子育ても十人十色。いろんな子育てがあります。

テレビ寺子屋では、様々な分野から多彩な講師をお招きし、「子育て」はもちろん、時代のニーズに合わせ「生き方」のヒントになるようなメッセージを発信し続けています・・・』


今はコロナ禍で、聴衆者を入れての講演ができないため、希望の多い講師の回を再放送しています。

昨日は、若き日の齋藤孝先生の講演でした。

チームづくりには「使命」「情熱」「上機嫌」(ミッション・パッション・ハイテンション)が大切。

リーダーは、「声にハリがある」「明るい」「上機嫌(ハイテンション)」!

そして「言葉の力の大切さ」・・「褒める」ことの大切さ!を、話されていました。

齋藤孝先生の上機嫌な、明るいお声、言葉を聞いていると、先生のハイテンションが、もともとハイテンションな私ではありますがこちらにも移ってきて、何だか嬉しくなりました!


大笑いされるかもしれませんが、書かせて頂きます。

私の夢は、いつか「テレビ寺子屋」に出て、相手を思う気持ちさえあれば誰でも書ける手紙・・「手書きの手紙の素晴らしさをお伝えしたい」という事です!

誰でも書ける手紙!手紙を書いたことで人生を、明るい方へと変えた方々が大勢いらっしゃいます。

私自身、亡き夫が遺してくれた10行ほどの手紙に、生きる希望や勇気を貰い、起業、そして今に至っています。

(実は4年前、この「テレビ寺子屋」に一度応募した事がありましたが、不採用。既に決まっている講師の方々がいらっしゃるとの事でした。)

出演されている先生方は、著名な方ばかりです。

そして見事な話術、力量、経歴です。

未熟な自分を思うと、恥ずかしくて公言できませんでした。

ですが、今までの生き方!「動機善なりや、私心なかりしか」(京セラ稲盛和夫名誉会長の言葉)に自分の目標を照らし合わせ、「動機は善!私心はなし!大丈夫!」と確認し、目標を公言し達成してまいりました。

今まで、ラジオ、テレビ等出演、また雑誌等で取り上げて頂いたのは、先方からご依頼を頂いての事でした。

この「テレビ寺子屋」・・の願いは、遥かな遥かな夢のような事。

怖いもの知らずの私も、毎週観るごとに、講師の方々の素晴らしさに圧倒され怖じけづきます。

ですが、「手紙の素晴らしさを、伝え広げていく」と目標を定め、私自身の心と、伝え方(話の組み立て)等を磨いていきます。

齋藤先生が言われているように、伝わる話し方、声、明るさ、内容を精査し、練習します。


今、凄いことを書いて、自分を追い込んでしまいました。

遥かに、遥かに、高い目標を持つ事が、発奮できるもと!と、自分で自分を励まして、このメルマガを書いてしまいました。

まずは毎週の「テレビ寺子屋」を、しっかりお聴きし、学ばせて頂きます!


また、同じ年齢の友人が、リハビリを頑張っている様子が毎日、ラインで届きます。

昨日出来なかった事が、今日は少しできるようになっています。

チャレンジする彼の直向きな姿を見る時、自分を振り返り恥ずかしくなります。

まっさらな気持ちで、全てを見直し、目標に向かいます。


春の選抜野球も始まりました。

若人のハツラツとした姿は、眩しく嬉しく感動します!


全ての人たちに、心踊る春が来ますように!

みなさん、素敵な1週間でありますように!



村山順子

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示